ロックからクラシックまで〜音楽関係者、炎の夭折120名リスト
(50歳未満で散っていた英雄たちに捧ぐ)



若くして亡くなったミュージシャン達の年齢や死亡原因を調べているうちに、ロックやポップスだけでなく、ジャズやクラシック、ワールドミュージックまで範囲を広げて享年順にリストアップしようという野望に火がつき、120名に及ぶ“夭折リスト”になってしまった!
全体を見渡すと、約3分の1のミュージシャンが薬物やアルコールで絶命している。これは一見華やかに見える音楽界でも、ミュージシャン達は「才能が枯れた」と言われる恐怖、ヒット曲を生み出し続けねばならない焦り、前作より優れた内容に仕上げなきゃいけないプレッシャー、早朝から深夜まで狭いスタジオにこもってのレコーディング、アルバムを売る為に続けられる長期ツアー(しかも次アルバムの作曲と同時進行)など、こうした極度のストレスが日々襲いかかり、ドラッグ等に逃げてしまうのだろう。
ジャズメンの苦悩を描いた名作映画『ラウンド・ミッドナイト』には、こんなセリフがある--「毎晩創造(演奏)するということは、それがどんなに美しいものでも死ぬほど苦しいんだ」。僕は文字通り魂を削って素晴らしい作品を生み残してくれた、全てのミュージシャンに心から感謝しますーッ!!(>_<)

※享年について…一般の資料では単純に生没年から年齢を出しているものが多いですが、このリストでは誕生日&命日を基に計算しており、亡くなった時点の正確な年齢を書いてます!

※左から、名前、生没年、肩書きor主な活動、死亡原因、享年、墓所の順デス!!
 
★10代…1名
リッチー・ヴァレンス/Ritchie Valens(1941−1959 『ラ・バンバ』を作曲) 吹雪で飛行機が墜落(バディ・ホリーも同乗) 17歳 墓・ロス


★20代…37名
エディ・コクラン/Eddie Cochran(1938−1960 ロック・ミュージシャン) タクシーが雨でスリップ、街灯に激突 21歳 墓・ロス
シド・ヴィシャス/Sid Vicious(1957−1979 セックス・ピストルズのベーシスト) ヘロイン中毒 21歳 墓・ペンシルバニア
スチュワート・サトクリフ/Stuart Sutcliffe(1940−1962 ビートルズの初代ベーシスト) 脳内出血、暴漢の殴打が原因 21歳 墓・英国
バディ・ホリー/Buddy Holly(1936−1959 ロック・ミュージシャン) 吹雪で飛行機が墜落 22歳 墓・テキサス
アリーヤ/Aliyah(1979−2001 R&Bシンガー、14歳でプラチナ・アルバム) 飛行機事故 22歳 墓・NY
イアン・カーティス/Ian Curtis(1956−1980 ジョイ・ディヴィジョンの暗黒ヴォーカル。遺書は短く「今この瞬間でさえも、始めから死んでいれば良かったと思う。もうやっていけない」) 自殺、縊死 23歳 墓・英国
ブッカー・リトル/Booker Little(1938−1961 ジャズ・トランペッター) 尿毒症 23歳
滝廉太郎(1879−1902 日本初の作曲家“鳩ぽっぽ”“荒城の月”“花”“お正月”“鯉のぼり”) 肺結核 23歳 墓・大分
デュアン・オールマン/Duane Allman(1946−1971 オールマン・ブラザーズ・バンド) トラックを避けようとバイクで転倒 24歳 墓・ジョージア
ノトーリアスB.I.G./Notorious B.I.G.(1972−1997 ラッパー、本名クリストファー・ウォレス) 信号待ち中に車ごと銃撃 24歳 墓ナシ/遺灰は
家族と友人で分け合い墓はない
クリフ・バートン/Cliff Burton(1962−1986 メタリカのベーシスト) ツアー中にバス事故 24歳 墓・サンフランシスコ湾に散骨
ニコラス・“ラズル”・ディングレイ/Nicholas 'Razzle'Dingley(1960−1984 ハノイ・ロックスのドラマー) モトリー・クルーのヴィンズ・ニールの
車に同乗して自動車事故 24歳 墓・英国
ジョニー・エース/Johnny Ace(1929−1954 ブルースマン) クリスマスの夜にロシアン・ルーレットで死亡 25歳 墓・ミシシッピ
クリフォード・ブラウン/Clifford brown(1930−1956 不世出のジャズ・トランペッター) 知人運転の車で土手に激突 25歳 墓・デラウェア州
ポール・コゾフ/Paul Kossoff(1950−1976 元Freeのギタリスト、奇跡のビブラート) ドラッグ中毒、機内で死亡 25歳 墓・英国
トミー・ボーリン/Tommy Bolin(1951−1976 ディープ・パープルのギタリスト) ヘロイン中毒 25歳 墓・アイオワ
“2PAC”トゥパク・アマル・シャクール/Tupac Amaru Shakur(1971−1996 ラッパー) 交差点で車ごと銃撃 25歳 墓ナシ/遺灰は家族と友人に
ランディ・ローズ/Randy Rhoads(1956−1982 オジー・オズボーンのギター・ヒーロー) 飛行機事故 25歳 墓・カリフォルニア
チャーリー・クリスチャン/Charlie Christian(1916−1942 モダン・ジャズ・ギタリスト) 肺結核 25歳
スコット・ラファロ/Scott LaFaro(1936−1961 天才ジャズ・ベーシスト) 車が木に激突 25歳 墓・NY
グラム・パーソンズ/Gram Parsons(1946−1973 元バーズ、カントリー・ロックの父) ドラッグ&アルコール中毒 26歳 墓・ルイジアナ
オーティス・レディング/Otis Redding(1941-1967 ソウルの王) 飛行機事故 26歳 墓・ジョージア
ファッツ・ナバロ/Fats Navarro(1923−1950 ハード・バップ・トランペッター) ドラッグ中毒&結核 26歳 墓・ニュージャージー
ヒレル・スロヴァク/Hillel Slovak(1962−1988 レッド・ホット・チリ・ペッパーズのギタリスト) ドラッグ中毒 26歳 墓・ロス
ニック・ドレイク/Nick Drake(1948−1974 伝説的フォークシンガー) 抗鬱剤の過剰摂取で自殺 26歳 墓・英国
尾崎豊(1965−1992 ロック・ミュージシャン) 泥酔による肺水腫 26歳 墓・埼玉
ブライアン・ジョーンズ/Brian Jones(1942−1969 R・ストーンズの元リーダー) ドラッグ中毒、プールで溺死 27歳 墓・英国
ジミ・ヘンドリックス/Jimi Hendrix(1942−1970 ギタリストの神様) ドラッグ中毒、ゲロで窒息 27歳 墓・シアトル
ジャニス・ジョプリン/Janis Joplin(1943−1970 最強女性ロック・シンガー) ヘロイン中毒 27歳 墓・海に散骨
ロバート・ジョンソン/Robert Johnson(1911−1938 ブルースマン) 他人の嫁を口説いて夫に毒殺 27歳 墓・ミシシッピ
ジム・モリソン/Jim Morrison(1943−1971 ドアーズのヴォーカル) ドラッグ中毒、風呂で心臓麻痺 27歳 墓・パリ
カート・コバーン/Kurt Cobain(1967−1994 ニルヴァーナのヴォーカル) ショットガンを口にくわえて自殺 27歳 墓・シアトル
ピート・ハム/Pete Ham(1947−1975 バッドフィンガーのヴォーカル) 自殺、縊死 27歳 墓・英国
ティム・バックリー/Tim Buckley(1947−1975 アシッド・フォークシンガー) ヘロイン&モルヒネのカクテルで昇天 28歳 墓ナシ/散骨
ハンク・ウィリアムス/Hank Williams(1923−1953 カントリーシンガー) 元旦にアルコール中毒で死亡 29歳 墓・アラバマ
マーク・ボラン/Marc Bolan(1947−1977 T・レックスのヴォーカル) 恋人の車が木に衝突、助手席で絶命 29歳 墓・ロンドン
ロニー・ヴァン・ザント/Ronnie Van Zant(1948−1977 レーナード・スキナードのヴォーカル) メンバー3人と飛行機事故 29歳 墓・フロリダ


★30代…50名
ジョニー・バーネット/Johnny Burnette(1934−1964 ロック・ミュージシャン) 釣りの最中に溺死 30歳 墓・ロス
アンディ・ギブ/Andy Gibb(1958−1988 ビージーズ、ギブ兄弟の末弟) ドラッグ中毒 30歳 墓・ロス
パッツィ・クライン/Patsy Cline(1932−1963 女性カントリーシンガー) 飛行機事故 30歳 墓・ヴァージニア
ジム・クロウチ/Jim Croce(1943−1973 フォーク・ミュージシャン) 飛行機が離陸に失敗 30歳 墓・ペンシルバニア
スティーヴ・クラーク/Steve Clark(1960−1991 デフ・レパードのギタリスト) アルコール中毒 30歳 墓・英国
リサ“レフトアイ”ロペス/Lisa“LeftEye”Lopes(1971−2002 TLCのラッパー) 自動車事故 30歳 墓・ジョージア
ジェフ・バックリー/Jeff Buckley(1966−1997 シンガーソングライター) 川で遊泳中に溺死 30歳 墓・テネシー
カール・クラック/Carl Crack(1971-2001 アタリ・ティーンエイジ・ライオットのMC) ドラッグ中毒 30歳 墓・ベルリン?
シューベルト/Schubert(1797−1828 作曲家) 梅毒 31歳 墓・ウィーン
キース・ムーン/Keith Moon(1947−1978 ザ・フーのプッツン天才ドラマー) ドラッグ&アルコール中毒 31歳 墓・ロンドン
テリー・キャス/Terry Kath(1946−1978 シカゴの初代ギタリスト) ロシアン・ルーレット 31歳 墓・不明
ソニー・クラーク/Sonny Clark(1931−1963 モダン・ジャズ・ピアニスト) 多量のヘロインで心臓発作 31歳 墓・不明
ウィリアム・カペル/William Kapell(1922−1953 ピアニスト) 飛行機事故 31歳 墓・不明
ミニー・リパートン/Minnie Riperton(1947−1979 ポップス歌手) 癌 31歳 墓・ロス

ドゥウェイン・ゴッテル/Dwayne Goettel(1964-1995 カナダのスキニー・パピーのシンセ、ヘロイン中毒) 31歳 墓ナシ/遺灰は家族と友人に
ママ・キャス・エリオット/Mama Cass Elliot(1941−1974 ママス&パパス) サンドイッチで窒息死 32歳 墓・ロス
ジョン・ボーナム/John Bonham(1948−1980 レッド・ツェッペリンのドラマー) スクリュードライバー40杯、寝ゲロで窒息32歳 墓・英国
カレン・カーペンター/Karen Carpenter(1950−1983 カーペンターズ) 拒食症から心臓発作 32歳 墓・ロス
ジョン・ベルーシ/John Belushi(1949−1982 ブルース・ブラザーズ“ジェイク”) スピードボール(コカインとヘロインのチャンポン) 33歳 墓・ボストン
リー・モーガン/Lee Morgan(1938−1972 ジャズ・トランペッター) ライブの休憩時間に三角関係がこじれ愛人に射殺 33歳 墓・不明
ディヌ・リパッティ/Dinu Lipatti(1917−1950 魂と祈りのピアニスト) リンパ肉芽腫 33歳 墓・スイス
ポール・チェンバース/Paul Chambers(1935−1969 ビバップ全開ジャズ・ベーシスト) 肺結核 33歳 墓・不明
ダニー・ハサウェイ/Donny Hathaway(1945−1979 ソウル・シンガー) ホテル15階から投身 33歳 墓・セントルイス
サム・クック/Sam Cooke(1931−1964 ソウルの開拓者) ホテルにて女性トラブルで射殺 33歳 墓・ロス
hide(1964-1998 元X JAPANギタリスト) タオルをドアノブに引っ掛けて窒息死(自殺?) 33歳 墓・神奈川
エリオット・スミス/Elliott Smith(1969−2003 シンガーソング・ライター) 胸にナイフを突き刺して自殺 34歳 墓ナシ/遺灰は人知れずまかれた
チャーリー・パーカー/Charlie Parker(1920−1955 サックス革命者、ビ・バップの父) ドラッグ&アルコール中毒 34歳 墓・カンザス
ビクトル・ハラ/Victor Jara(1938−1973 フォークシンガー) チリ独裁政権によって虐殺 34歳 墓・チリ
レイン・ステイリー/Layne Staley(1967−2002 アリス・イン・チェインズのヴォーカル) スピードボール、数日後発見 34歳 墓ナシ/遺灰は家族と友人に
ボン・スコット/Bon Scott(1946−1980 AC/DCのヴォーカル) 酒→ゲロ→窒息 34歳 墓・オーストラリア
アルバート・アイラー/Albert Ayler(1936−1970 前衛サックス奏者) NYのイースト・リヴァーで変死体で発見 34歳 墓・オハイオ
モーツァルト/Mozart(1756−1791 作曲家) 毒殺説など死因は100説以上あり今も謎 35歳 墓・ウィーン
スティーヴィー・レイ・ヴォーン/Stevie Ray Vaughan(1954−1990 ブルースマン) ヘリコプターが墜落 35歳 墓・テキサス
ジャコ・パストリアス/Jaco Pastorius(1951−1987 ウェザーリポートの超絶ジャズ・ベーシスト) クラブの用心棒に撲殺 35歳 墓・フロリダ
フィル・オクス/Phil Ochs(1940−1976 プロテスト・シンガー) 自殺、縊死 35歳 墓ナシ/スコットランドに散骨
ビゼー/Bizet(1838−1875 作曲家) オペラ『カルメン』が不評で衰弱死 36歳 墓・パリ
ブラインド・レモン・ジェファーソン/Blind Lemon Jefferson(1893-1929 戦前のブルーズマン) 駅で凍死(心臓麻痺とも) 36歳 墓・テキサス
ミシェル・ペトルチアーニ/Michel Petrucciani(1962−1999 “ピアノの化身”ジャズ・ピアニスト、小さな巨人) 急性肺炎 36歳 墓・パリ
エリック・ドルフィー/Eric Dolphy(1928−1964 鬼才サックス奏者) 糖尿病から心臓発作 36歳 墓・ロス
ボブ・マーリィ/Bob Marley(1945−1981 レゲエの神様) 癌 36歳 墓・ジャマイカ
フィル・リノット/Phil Lynott(1949−1986 シン・リジィのアイルランド魂爆発ヴォーカル) ドラッグ中毒 36歳 墓・アイルランド
キング・カーティス/King Curtis(1934−1971 ソウル・サックス奏者) 暴漢に刺殺 37歳 墓・NY
ジャム・マスター・ジェイ/Jam Master Jay(1965−2002 RUN-D.M.C.の伝説的DJ) スタジオで暴漢に射殺 37歳 墓・NY
マイケル・ハッチェンス/Michael Hutchence(1960−1997 INXSのヴォーカル) シドニーのリッツ・カールトンで自殺、縊死 37歳 墓・ロス
メンデルスゾーン/Mendelssohn(1809−1847 作曲家) 姉の死にショック、衰弱死 38歳 墓・ベルリン
ガーシュウィン/Gershwin(1898−1937 作曲家) 脳腫瘍 38歳 墓・NY
ジェフ・ポーカロ/Jeffrey Thomas Porcaro(1954−1992) TOTOの人気ドラマー、庭にまいた殺虫剤を吸い込み心臓発作 38歳 墓・ロス
ダイムバック・ダレル/Dimebag Darrell(1966−2004 元パンテラのギタリスト、リフの帝王) ライブ中に観客から射殺 38歳 墓・テキサス
マイク・ブルームフィールド/Mike Bloomfield(1943−1981 ブルースマン) ヘロイン中毒、車内で死亡 38歳 墓・ロス
デヴィッド・バイロン/David Byron(1947-1985 ユーライア・ヒープの元ヴォーカル)肝臓障害 38歳 墓・英国
ショパン/Chopin(1810−1849 作曲家) 肺結核 39歳 墓・パリ&ポーランド
ダイナ・ワシントン/Dinah Washington(1924−1963 ブルースの女王) アルコール中毒→ドラッグ自殺 39歳 墓・イリノイ
デニス・ウィルソン/Dennis Wilson(1944−1983 ビーチ・ボーイズのドラマー、ウィルソン兄弟の次男) アル中、船から海に飛び込み溺死 39歳
墓・ロス沖で水葬


★40代…26名
ジョン・レノン/John Lennon(1940−1980 元ビートルズ) 狂信的ファンに暗殺、背中に4発 40歳 墓・NY
ジョン・コルトレーン/John Coltrane(1926−1967 サックスを持った求道者) 肝臓癌 40歳 墓・NY
グレン・ミラー/Glenn Miller(1904−1944 バンド・リーダー) 大戦時、頭上を飛ぶ友軍の爆撃で自機が墜落 40歳 墓・コネチカット
バド・パウエル/Bud Powell(1924−1966 ビバップ・ピアノの草分け) 酒&薬物中毒、肺結核、栄養失調…ハチャメチャ 41歳 墓・不明
ピーター・トッシュ/Peter Tosh(1944−1987 過激派レゲエ・ミュージシャン) 自宅で強盗に射殺 42歳 墓・ジャマイカ
エルヴィス・プレスリー/Elvis Presley(1935−1977 “キング”) ドラッグ中毒(不整脈) 42歳 墓・メンフィス
ムソルグスキー/Mussorgsky(1839−1881 作曲家) アルコール中毒 42歳 墓・ロシア
ジャクリーヌ・デュ・プレ/Jacqueline du Pre(1945−1987 情熱のチェロ奏者) 多発性硬化症(体が動かなくなる難病) 42歳 墓・ロンドン
ベッシー・スミス/Bessie Smith(1895−1937 黒人女性シンガーのルーツ、ブルースの女帝) 自動車事故 42歳 墓・ペンシルバニア
ジャンゴ・ラインハルト/Django Reinhardt(1910−1953 ジャズ・ギターの開祖) 脳卒中 43歳 墓・フランス
ウエス・モンゴメリー/Wes Montgomery(1925−1968 ジャズ・ギタリスト) 心臓発作 43歳 墓・インディアナ
フェリックス・パッパラルディ/Felix Pappalardi(1939-1983 マウンティンのベーシスト) 妻に射殺される 43歳 墓・NY
ビリー・ホリディ/Billie Holiday(1915−1959 ジャズ・シンガー) ドラッグ&アルコール中毒 44歳 墓・NY
マーヴィン・ゲイ/Marvin Gaye(1939−1984 ソウル・シンガー) 誕生日に父と喧嘩して射殺 45歳 墓・太平洋に散骨
フレディ・マーキュリー/Freddie Mercury(1946−1991 クイーンのヴォーカル) エイズ 45歳 墓ナシ/湖に散骨
ナット・キング・コール/Nat King Cole(1919−1965 ポップ・シンガー) 肺癌 45歳 墓・ロス
シューマン/Schumann(1810−1856 作曲家) ライン河に投身、救われるが後に狂死 46歳 墓・ドイツ
キャノンボール・アダレイ/Cannonball Adderley(1928−1975 “火の玉”ファンキー・サックス奏者) 心臓発作 46歳 墓・フロリダ
アイリーン・クラール/Irene Kral(1932-1978 バラード感涙ジャズ・シンガー) 乳癌 46歳 墓・不明
エディット・ピアフ/Edith Piaf(1915−1963 シャンソン歌手) モルヒネ&アルコール中毒 47歳 墓・パリ
カルロス・ガルデル/Carlos Gardel(1887−1935 世界最初のタンゴ歌手、喉に涙を持つ男) 飛行機事故 47歳 墓・アルゼンチン
アート・テイタム/Art Tatum(1909−1956 盲目のジャズ・ピアニスト) 尿毒症 47歳 墓・ロス
スコット・ジョプリン/Scott Joplin(1868−1917 ラグタイムを作曲) 梅毒、肺炎 48歳 墓・NY
ビオレータ・パラ/Violeta Parra (1917-1967 南米フォークの母) 失恋でピストル自殺 49歳 墓・チリ
レスター・ヤング/Lester Young(1909−1959 プレジデント・オブ・サックス) 酒と麻薬でズタボロ 49歳 墓・NY
ジョーイ・ラモーン/Joey Ramone(1951−2001 ラモーンズ) リンパ腺癌 49歳 墓・ニュージャージー



★(オマケ)50代前半だけど、音楽史の重要人物…10名
グレン・グールド/Glenn Gould(1932−1982 天才ピアニスト、宇宙人、神) 脳卒中 50歳 墓・カナダ
ジョー・ストラマー/Joe Strummer(1952−2002 元クラッシュ) 心臓発作 50歳 墓・英国
マーラー/Mahler(1860−1911 作曲家) 心内膜炎(心臓の感染症) 50歳 墓・ウィーン
コージー・パウエル/Cozy Powell(1947−1998 体育会系熱血ドラマー) 自動車事故 50歳 墓ナシ/遺灰は家族と友人に
ビル・エバンス/BilleEvans(1929−1980 ジャズ・ピアノの詩人) ドラッグ漬け→肝硬変、気管支肺炎、出血性潰瘍のトリプル 51歳 墓・ルイジアナ
カール・ウィルソン/Carl Wilson(1946−1998 ビーチ・ボーイズ、ウィルソン兄弟の三男) 肺癌 51歳 墓・ロス
フランク・ザッパ/Frank Zappa(1940−1993 前衛ロック) 癌 52歳 墓・ロス
マリア・カラス/Maria Callas(1923−1977 ソプラノ歌手) 心臓発作 53歳 墓・パリ
チャイコフスキー/Tchaikovsky(1840−1893 作曲家) 同性愛がバレ、服毒自殺 53歳 墓・ロシア
ジェリー・ガルシア/Jerry Garcia(1942−1995 グレイトフル・デッド) ドラッグ患者の更生施設で心臓発作 53歳 墓ナシ/海に散骨

※30代以下の死亡原因第1位はブッチギリでドラッグ&アルコール中毒(24名)。以下、病気(14名)、殺人(13名)、自殺(10名)、飛行機事故(9名)、自動車事故(8名)と続く。ロシアン・ルーレットの2名はある意味自殺かも。
※出来る限り夭折ミュージシャンを載せたつもりですが、もし超重要人物が抜けていたらご指摘下さいッ!




●ミュージシャンの墓コーナー ロック/ソウル・ブルース・フォーク/ジャズ/クラシック/指揮者・演奏家


●洋楽ゴッド・ミュージシャンTOP200へ


【最新ランク】 DVDトップ100 本のベストセラー100 音楽CDトップ100/(音楽DVD) 玩具のトップ100/(GAME)



愛と狂気のメインページにGO!!




オヌシは 番目の旅人でござる