謁見予定者リスト

〜巡礼ターミネーターの野望〜 情報求む



《墓所が分かっている人物》

★日本編 47都道府県176名 ※海外

【北海道】
●三浦綾子…旭川市神居町富沢・観音台霊園。クリスチャン作家。『氷点』『塩狩峠』。



【東北】
《青森県》
●相米慎二(映画監督)青森県三戸郡田子町大字相米上相米 墓画像

《岩手県》

《宮城県》

《福島県》
●鬼庭良直(おにわ よしなお)=茂庭左月斎…本宮市大字青田字茂庭・石雲寺。人取橋合戦において主君の代わりに討死。
●草野心平…いわき市小川町上小川・常慶寺。詩人。
●中野竹子…河沼郡会津坂下町・法界寺の本堂前。戦死地跡に「中野竹子殉節の碑」。薙刀の柄には「ものゝふの猛き心にくらぶれば 数にも入らぬ我が身ながらも」の辞世をしたためた短冊が結びつけてあった。享年22。法名美性院筆鏡秀烈小竹居士。

《秋田県》

《山形県》
●水野元宣(もとのぶ)…山形市七日町3-3-5、長源寺。山形を救った恩人。新政府軍から反逆罪に問われ「山形藩の責任は全て自分ひとりにある。他の者には寛大な処置を」と嘆願書を提出。当寺の庭にて27歳で刑死。「水野三郎右衛門元宣終焉之地碑」が立つ。




【北関東】
《茨城》
●浅野長政…桜川市真壁町桜井1074・伝正寺。豊臣五奉行の1人。石田三成と対立。善政で領民から慕われた。
藤田東湖…水戸市・桂岸寺。幕末の儒学者。激烈な尊攘論者。安政の大地震で母を助けて自分は圧死。
●新選組九番隊組長/鈴木三樹三郎…石岡市の東耀寺。
●平将門胴塚…坂東市、延命院。「相馬小次郎将門公」。
●本多 重次(1529〜1596)…取手市の「本多重次墳墓」。通称、作左衛門、鬼作左。徳川家康の臣。勇猛で直情径行。妻に書いた「一筆啓上、火の用心、お仙泣かすな、馬肥やせ」の手紙は、最も簡にして要を得たものとして有名。
●水戸浪士の毛塚…東茨城郡茨城町長岡。水戸藩士らが井伊大老の襲撃のため江戸に向かう際に髪を埋めた場所。

《栃木県》

《群馬》
●国定忠治…伊勢崎市国定町1丁目1247・養寿寺。JR両毛線国定駅から1km。幕末期の侠客肌の博徒。講談で有名。
●徳川忠長…高崎市通町75、大信寺。2代将軍・徳川秀忠の三男。南條範夫の時代小説『駿河城御前試合』やマンガ『シグルイ』で知られる大名。
●関東大震災のデマで殺害された朝鮮人17人の慰霊碑…藤岡市の成道(じょうどう)寺。
●【銅像】新田義貞…太田市世良田町「東毛歴史資料館」前。宝刀を掲げ稲村ヶ崎で龍神に祈りを捧げている。



【関東】
《東京》
●大鳥圭介…青山霊園
●前島密…豊島区雑司ヶ谷霊園1種16号3側。郵便制度の祖。
●東久邇宮 稔彦王(ひがしくにのみや なるひこおう)…文京区大塚五丁目・豊島岡(としまがおか)墓地。第43代首相(戦後最初の内閣)。日本史上唯一の皇族首相。陸軍大将。敗戦後8月末までに国内を「降伏」で統一し、GHQに国民が危害を加えないようにし、武装解除を速やかに実現。フランス陸軍大卒業しており、内外の国力差から日米開戦に反対。自由主義者で六十年安保闘争では岸信介首相に退陣勧告。享年102。フランス時代にあのモネに絵を習った。
●勝海舟の銅像…墨田区役所・うるおい広場。
●男谷信友(おたに・のぶとも)…「幕末の剣聖」。谷中霊園に親族の墓あり。深川増林寺に葬られたとも伝わる。直心影流男谷派。門下から島田虎之助、榊原鍵吉などの剣豪が出た。
●村上喜剣…港区泉岳寺。薩摩の剣客。京都の茶屋で放蕩を尽くす大石内蔵助を「腰抜け、恥知らず」と罵倒したことを悔い、大石が眠る泉岳寺で切腹。戒名「刃道喜剣信士」。
●渋川春海…品川の東海寺大山墓地。太陽観測により日本で初めて暦を作った。
●賀茂真淵(かものまぶち)…品川の東海寺大山墓地。「国学の四大人(しうし)」の一人。
●高橋泥舟(でいしゅう)…台東区谷中六の大雄寺。幕臣で槍の達人。勝海舟、山岡鉄舟と共に『幕末三舟』と称される。
●各務鎌吉(かがみ・けんきち)…多磨霊園16-1-1-1。損害保険業界の父。米タイム誌国際版の表紙を初めて飾った日本人実業家。
●広沢真臣(さねおみ)…本墓は松陰神社。山口市錦町にも墓。長州藩の旗手で維新十傑の1人。明治4年、刺客に暗殺。享年39。
●いかりや長介…葛飾区蓮昌寺。本名は碇矢長一。ちなみにビートたけしさんの菩提寺で北野家の墓もこちら。
●満州開拓団石碑…多摩市桜ヶ丘公園に多数(173本)。8万人分。
●宮川泰…八王子市・東京霊園。正門入ってすぐの区画。作曲家・宇宙戦艦ヤマトの数々のBGMで有名。
●梁田貞…小平市美園町・小平霊園13区23側6。作曲家「どんぐりころころ」「隅田川」「城ヶ島の雨」。
●中里介山(弥之助)…羽村市羽東三丁目・禅林寺。作家「大菩薩峠」。修成院文宗介山居士。
●羽田健太郎…『マクロス』作曲家。港区麻布山善福寺。
●阿久悠(作詞家)…西麻布の長谷寺(ちょうこくじ)。当初は静岡県伊東市宇佐美で母親と一緒に眠っていたが7回忌の際に改葬。資料
●大田 南畝(なんぽ)…小石川の本念寺(文京区白山)。文人・狂歌師。辞世の歌は「今までは 人のことだと 思ふたに 俺が死ぬとは こいつはたまらん」。
●早川殿…杉並区今川二丁目、観泉寺。北条氏康の娘。甲相駿三国同盟の一環として駿河国の今川氏真の室となった。法名・蔵春院殿天安理性。25回忌の折に末子の澄存が建立。外部リンク
●神保修理…港区白金台の興禅寺。会津藩の軍事奉行添役。諡は遺徳院殿仁道義了居士。会津藩家老の萱野権兵衛の墓もここ。
●賀川豊彦…多磨霊園。世界的に知られる大正・昭和期のキリスト教社会運動家、社会改良家。
 
●十八代目中村勘三郎…台東区の西徳寺。享年57。
●川瀬巴水…世田谷区北烏山、万福寺。法名「釈明巴水信士」。浮世絵師、版画家。本名、川瀬 文治郎(ぶんじろう)。自宅において胃癌のため死去。享年74。
●槙村正直…多磨霊園の5区青山墓地無縁(左から二番目)。明治初期の京都府知事。元々は青山霊園に葬られたが(1種ロ17区10側5番/現在更地)、子孫が絶えて多磨霊園の無縁墓地(青山墓地無縁)へ改葬。
●秋葉原に千葉周作道場。

《神奈川》
●白瀬 矗…横浜市港南区日野中央一丁目・日野公園墓地。南極探検隊。南極からシドニーを経て長崎に、そして横浜へ帰港した折に、当地の寺に滞在したことが縁になっているらしい。 同墓地に美空ひばり(茲唱院美空日和清大姉)。
〔鎌倉市〕
●尾崎行雄…鎌倉・円覚寺。「憲政の神様」。最初の議会から25回連続で衆議院議員となり護憲運動に活躍。東京市長、大隈内閣法相。戦時に翼賛選挙を批判し告発された。
●南雲忠一…円覚寺。真珠湾攻撃の機動部隊指揮官。ミッドウェー海戦で敗北。最後はサイパン島で自決した。
●小倉遊亀(ゆき)…鎌倉市山ノ内・浄智寺。日本画家。女性画家として2人目の文化勲章(最初は上村松園)。大梅院天池遊亀大姉。105歳まで長寿した。
●相馬師常(もろつね)…鎌倉市扇ガ谷。相馬氏の祖。源頼朝の重臣・千葉恒胤(つねたね)の次男。人望があった。
〔小田原市〕
●新田義貞…小田原市東町四丁目。家臣の宇都宮泰藤が埋葬した首塚。鎌倉幕府を滅ぼした武将。
●二宮尊徳…小田原市栢山・善栄寺。農政家。勤勉の象徴。
●春日局…小田原市入生田・紹太寺。家光の乳母。大奥を統率。
〔伊勢原市〕
●太田道灌…伊勢原市下糟屋・大慈寺。首塚。室町中期の武将。江戸城を築城。才がありすぎて主君に謀殺された。
●三代大橋宗桂以降…伊勢原市・上行寺。将棋名人。大橋本家三代宗桂以降が眠る。
〔その他〕
●片山哲…藤沢市大庭3782・大庭台墓園。第11区17列11番。46代首相(日本社会党)。藤沢市名誉市民第一号。藤沢市葬。
●船越義珍…川崎市の善正寺。空手開祖。


《千葉》
●菱川師宣…安房郡鋸南町保田・別願寺。浮世絵の元祖。「見返り美人」。
●里見義実…南房総市白浜町白浜4295・杖珠院(じょうじゅいん)。『里見八犬伝』に登場する安房里見家初代当主。杖珠院殿建宝興公居士。
●緒形拳…茂原市小林・獅子吼霊園。「天照院普遍日拳居士」。


《埼玉》
●小松姫(稲姫)…鴻巣市の勝願寺(仙石秀久と共に分骨)。没地。一周忌に信州上田・芳泉寺から分骨。勇将・本多忠勝の長女で、真田信之(幸村の兄)の正室。
●五社英雄(映画監督)…埼玉県川越市大袋81 東陽寺
●源義賢…埼玉県比企郡嵐山町大字大蔵字大東66、大蔵館跡の近く、県内最古の五輪塔。源義仲(木曾義仲)の父。源義朝の異母弟。
●松永安左エ門…新座市の平林寺。電力王。



【甲信越】
《山梨》
●夢窓疎石…南アルプス市鮎沢・古長禅寺。造園術にすぐれた臨済宗の名僧。夢窓国師。
●山本勘助…韮崎市・宗泉寺。武田軍の名軍師。
●千葉さな子…甲府市朝日5丁目・清運寺。墓石に「坂本龍馬室」。北辰一刀流小太刀免許皆伝。※千葉・八柱霊園無縁塚合葬。

《長野》
●佐久間象山…長野市松代町御安1142・蓮乗寺。幕末の思想家。勝海舟、龍馬、吉田松陰の師。開国論を説き尊王攘夷派に暗殺された。
●小松姫(稲姫)…長野市松代町・大英寺。信之が松代に移封の際、芳泉寺から改葬。
●仁科盛信…伊那市・五郎山。高遠城において最後まで織田軍の大軍に抵抗して討死。信玄の5男。
●福島正則…小布施町・岩松院。正則廟。秀吉に仕えた賤ヶ岳七本槍の一人。
●荻原碌山(おぎわら・ろくざん/荻原守衛)…安曇野市。生家から150m。彫刻家。ロダン「考える人」に感動し画家から彫刻に転向。30歳で早逝。
●小島弥太郎(小島貞興)…飯山市・英岩寺(えいがんじ)。謙信側近の豪傑“鬼小島”。

《新潟県》
●文覚(もんがく)上人…佐渡市畑野町大久保・真禅寺 頼朝の挙兵に協力した名僧。
柿崎景家…柿崎町・楞巌寺。大乗院殿籌山曇忠大居士。上杉家の猛将だが信長との密通を疑われて死罪。
●村上義清…上越市・光源寺。北信濃の戦国大名。武田信玄の猛攻を2度にわたって防いだ。川中島で信玄の弟・信繁を討ち取った長槍の名手。
●ジャイアント馬場(馬場正平)…三条市西本成寺一丁目・本成寺。顕峰院法正日剛大居士。※墓参したけれど確認出来ず。本当にここ?



【東海】
《静岡》
●北条幻庵…賀茂郡河津町沢田82・林際寺(0558-32-0928)。伊豆のビックリするほど南。北条氏の長老的存在で97歳まで生きた。
●保科善四郎…駿東郡小山町・冨士霊園。海軍中将。海軍きってのアメリカ通。陸軍による鈴木首相、米内海相暗殺計画を阻止。
●森の石松…浜松市浜北区道本・国道152号線傍。
●井上靖…天城湯ヶ島町熊野山共同墓地。
●井伊直虎…浜松市北区引佐町井伊谷1989、龍潭寺。戦国時代の女性領主。「女地頭」。井伊直政のはとこであり養母。
●井上靖…静岡県伊豆市・湯ヶ島温泉「白壁荘」近くの山頂にある共同墓地。 リンク
●下田港にペリー提督の上陸地点碑=胸像!

《愛知》
鈴置洋孝(声優)…名古屋市熱田区神宮・真乗院。

《岐阜》
●稲葉一鉄(良通)…揖斐郡揖斐川町長良72・月桂院。信長・秀吉に仕えたが独立心旺盛。信長からの加増を固辞したことも。“頑固一徹”の由来。
●島津豊久…大垣市上石津町上多良(関ヶ原)・瑠璃光寺…瑠璃光寺に位牌「嶋光院殿忠道源津大居士神儀 慶長5年9月15日」。瑠璃光寺の裏手の森に島津塚(豊久の墓)。西軍
の伯父義弘を逃がすため討死。没地である同町烏頭坂に豊久の石碑。
●氏家ト全(直元)…南濃町・ト全塚。大常院安応卜全大居士。信長の家臣。伊勢国長島攻めの殿軍として討死。
●池田恒興(つねおき)…揖斐郡池田町本郷。信長と乳兄弟。森長可の義父。護国院殿雄岳宗英大居士。嫡男・池田元助(庄九郎・顯功永節大禅定門)の墓もある。

《三重》
沢村栄治…伊勢市岩渕町一挙坊墓地。ボールの墓。
●夢想国師…島勝・安楽寺。名僧の供養塔。




【北陸】
《福井》
●朝倉孝景…福井市・英林塚。時流を読んで巧みに立ち回り、斯波氏や甲斐氏らを討って一乗谷に朝倉氏繁栄の基礎を築く。
●朝倉義景…福井市・松雲院境内&大野市亀山公園内。孝景の子。一乗谷を“小京都”に発展させたが信長の攻撃で自害。
●常高院(お初)…小浜市・常高寺。浅井三姉妹の次女。夫の京極高次が小浜で病没していることから、遺言で“自分の墓を当地から動かすな”。京極氏が国替えしても常高寺と墓は残された。
●蝉丸…丹生郡越前町陶の谷(蝉口)。鯖江から西に10km。平安朝の歌人、盲目で琵琶の名手。醍醐帝第4皇子説あり。
真柄直隆(まがら・なおたか)…越前市宮谷町29-20・興徳寺。朝倉家の勇将。五尺三寸(約175cm)もの太刀を振り回した。姉川の戦いで討死。
●本多 重次(1529〜1596)…坂井市丸岡町の本光院。通称、作左衛門、鬼作左。徳川家康の臣。勇猛で直情径行妻に書いた「一筆啓上、火の用心、お仙泣かすな、馬肥やせ」の手紙は、最も簡にして要を得たものとして有名。

《石川》
●長崎キリスト教殉教者碑…金沢市・卯辰山公園内。1869(明治2)年長崎浦上から約500人が金沢へ送られた。4年後にキリシタン解禁となったが、収監中の迫害で100名が既に死去。
●伝モーゼ…羽咋郡宝達志水町・三ッ子塚。伝説の森公園モーゼパークの古墳。※竹内文書伝説墓
●平時忠…珠洲市大谷町則貞に墓。
●小松市の多太神社に斎藤実盛の兜など遺品。
●【銅像】木曽義仲、樋口兼光、手塚光盛…加賀市手塚町「篠原古戦場」首洗い池前。

《富山》
●滝川家菩提寺…富山市梅沢町海秀山・大法寺。大法寺は富山藩前田家の菩提寺でもある。 信長四天王の1人、滝川一益に通じる。



【近畿】
《京都》
●織田信長…京都市東山区・建仁寺。方丈前の十三重石塔が供養塔。施主は信長の弟・有楽斎説、茶人・今井宗久説あり。
●安国寺恵瓊…京都市東山区・建仁寺。方丈裏に首塚。弁才に富み毛利輝元や秀吉に重用された僧侶。関ヶ原で西軍につき、三成、小西行長らと六条河原で斬首。
●藤原忠通…京都市東山区・東福寺の九条家墓地。関白・藤原氏の首長(氏長者)。保元の乱で父忠実(ただざね)、弟・“悪左府”頼長と対立。書・詩歌に優れた。
●衣笠貞之助…京都市北区等持院北町・等持院。映画監督。「地獄門」でカンヌ映画祭グランプリ。
●小堀遠州…京都市北区・大徳寺孤篷庵(こほうあん)。戦国時代の有名な茶人、造園家。古田織部に茶を学び遠州流を立てる。同庵に江戸期の茶人・松平不昧の墓もあり。
●近衛文麿…京都市北区・大徳寺総見院。華族・近衛家の当主。第34・38・39代首相。戦争回避に奔走するが軍部に押し切られる。戦犯裁判前に服毒自殺。
●阿部信行…京都市北区・大徳寺芳春院。第36代首相。石川県出身。陸軍大将。軍内の派閥争いと距離を置いた実務家。「まるで二つの国、陸軍という国とそれ以外の国とがあるようなことでは、到底政治がうまくいくわけはない」。同墓地にアンディ・フグや前田利家夫人“まつ”。
●観世家…四世から二十二世まで上京区報恩寺に眠る。初世(観阿弥)・二世(世阿弥)供養塔は大徳寺真珠庵。三世は田辺の酬恩庵。
●本多正信…京都市東山区・西本願寺大谷廟堂?徳川家の重臣。※ネットで画像を確認出来ず。
●西行…東山区・双林寺。平安末・鎌倉初期の歌僧。俗名、佐藤義清。新古今集には94首の最多歌数採録。
●長門裕之…右京区・龍安寺。俳優。愛妻の南田洋子さんも当地に眠る。
●石田三成…妙心寺 壽聖院(じゅしょういん)。剃髪が納められている。長男、宗亨大禅師の墓が後方(?)にあるらしい。
●石田三成…京都市右京区・龍安寺。本当かな?
●六角義賢、義治(子)…京田辺市・一休寺。近江の戦国大名で浅井軍や織田軍と何度も戦った。弓馬の名手。
●清玉上人…京都市上京区・阿弥陀寺。信長が帰依した僧侶。信長を埋葬。
●以仁王(もちひとおう)…木津川市山城町綺田神ノ木・高倉神社。後白河天皇の第2皇子。諸国の源氏に平氏討滅の挙兵を促したが宇治で流矢に当たり死去。
●山椒太夫(三庄大夫)…宮津市字由良2358・如意寺(にょいじ)。首塚は約80cmの宝篋印塔。胴体を地中に埋められ竹ノコで処刑。境内に安寿と厨子王の身代わり地蔵(快慶作)。
●山本宣治(せんじ)…宇治市・善法墓地。治安維持法に反対し右翼に刺殺された。

●和家清麻呂…右京区梅ケ畑高雄町、神護寺。
●文覚…右京区梅ケ畑高雄町、神護寺。
●岩本栄之助…大谷本廟。岩本家の立派な墓の側面に明治44年建立岩本栄之助と大きく名前が掘られている。現在の50億を注ぎ中之島中央公会堂を建築。
●日限萬里子(ひぎりまりこ)…京都市上京区上立売通千本東入上る姥ケ寺之前町896-1、本瑞寺。大阪のミナミ発展の基礎を築いた。
●高山寺の対岸の深瀬墓地には藤原兼経、兼平、家基(兼経の孫)のものと伝える墓。

《大阪》
●本多忠朝…大阪市天王寺区・一心寺。本多忠勝の次男。関ヶ原で戦功。大坂冬の陣で泥酔して不覚。夏の陣で名誉挽回の突撃死。死後「酒封じの神」に。「戒むべきは酒なり、今後わが墓に詣でる者は、必ず酒嫌いとなるべし」。
●初代市川右團次・四代市川小團次の合同墓…大阪市天王寺区・一心寺。
●松尾芭蕉…天王寺区下寺町2丁目・円成院。芭蕉十哲の志太野坡が1734年建立。1783年、不二庵二柳が再建。1694年の芭蕉最後の旅で当寺訪問。
●松尾芭蕉…天王寺区夕陽丘町・浄春寺。1793年、芭蕉100回忌で門前に建立。他にも江戸後期の文人画家・田能村竹田(たのむら・ちくでん)、江戸時代に日本最古の月面観測図を描いた天文学者・麻田剛立(ごうりゅう)などが眠る。
●松尾芭蕉…天王寺区四天王寺1丁目・四天王寺。1761年、志太野坡の門人・湖白亭浮雲が野坡20回忌に建立。隣りに野坡の墓。
●松尾芭蕉…大阪市浪速区元町1丁目・鉄眼寺。正式には瑞龍寺。芭蕉と十哲・宝普(宝井其角)の碑。
●島左近…大阪市淀川区十三東2-1-1・木川墓地。三成重臣。子孫の島道悦は中津川(淀川)治水に尽力し、道悦の子孫・島吉次郎氏が左近の墓を昭和9年建立。「妙法院殿前拾遺鬼玉勇施勝猛大神儀」。
●七代目〜十一代目片岡仁左衛門…大阪市中央区中寺1丁目・薬王寺。関西歌舞伎の名家。初代中村富十郎、赤穂浪士・大高源吾の墓も同寺。
●おさん…大阪市西成区岸里東一丁目・安養寺。近松「心中天網島」の紙屋治兵衛の良妻。
●藤田伝三郎…大阪市北区長柄中二丁目・大阪市立北霊園。藤田組。藤田美術館。
●小西行長…堺市・堺公園墓地のD区画に供養塔。関ヶ原で西軍についたキリシタン大名。父は堺の豪商小西隆佐(りゅうさ)。
●後藤又兵衛基次…柏原市玉手町七丁目・市立玉手山公園。黒田家に仕え軍功をあげるも出奔。大坂夏の陣で豊臣につき戦死。
●役小角(えんのおづぬ/役行者)…箕面市箕面公園箕面山天上嶽。修験道の開祖。奈良時代の山岳呪術者。大和葛城山で呪力を身につけ鬼神を自由に使った。呪術罪で伊豆に配流。元禄12年(1699)一千年忌石碑建立。
●小松左京…箕面市・瀧安寺霊園。日本を代表するSF作家。墓石が特徴的
●教信上人…箕面市勝尾寺の裏山山頂。奈良・興福寺の学僧だったが出世競争に閉口し出奔。妻帯し畑をやり念仏三昧の日々を送る。死後、自分の遺体を野犬の群れに食べさせた。親鸞「教信のように生きたい」。
●藤山寛美…大阪市住吉区・臨南寺。本名の稲垣完治で眠る。 リンク
●安井道頓…中央区千日前2丁目、三津寺の墓地。安土桃山時代の土木家。名は成安、道頓は号。秀吉に仕え大坂城の築城やその付近の土木工事に活躍。八尾市久宝寺3丁目の「八尾まちなみセンター」の中庭に「道頓・道卜生誕地碑」。

《滋賀》
●竹中半兵衛…能登川町・浄土寺。秀吉の名軍師。病により34歳で死去。
遠藤直経(なおつね)…長浜市東上坂町。浅井家の豪傑。姉川の戦いで信長暗殺を試み、あと数十メートルというところで竹中重矩(しげのり、竹中半兵衛の弟)に見抜かれ斬首。
●毛受勝照(めんじょう・かつてる/家照)…長浜市余呉町“毛受の森”。柴田勝家の忠臣。賤ヶ岳の戦いで勝家を逃がす為に、兄と共に兵200を率いて勝家の馬印を掲げて囮となった。秀吉勢の大軍を惹き付け主君を逃がした後に自害。
●木村重成…彦根市本町2丁目・宗安寺。地蔵堂と本堂の間から入る境内墓地に首塚。重成は夏の陣で奮戦するも討死。檀家の安藤長三郎が重成の首級を埋め、安藤家の墓地で菩提を弔う。
●大谷吉継首塚…米原市多良338。米原駅に近い街中の小堂。吉継の甥・祐玄が首を埋めたと伝承。
●小堀遠州…浅井町・孤篷庵。小堀一族の墓所。茶人・造園家。天才。
●京極高次…山東町の清滝寺徳源院。京極家墓所の下段に高次廟。
●光秀の石灯籠…大津市坂本本町・比叡山松禅院。銘文「慶長二十年二月十七日 奉寄進願主光秀」の寄贈石塔。寄進日が“本能寺の変”の33年後、慶長20年(1615年)!光秀生存説=天海説の証拠とも。夏の陣で豊臣を滅亡させることを祈ったのか。※この石灯籠は当初「慈忍和尚廟」に置かれていた。慈忍和尚は没後妖怪変化。
●万里小路(藤原) 藤房…湖南市三雲1758、妙感寺。南北朝時代の公家。平重盛、楠木正成と並ぶ「日本三忠臣」の一人。建武の新政時、後醍醐天皇の逆鱗に触れながらも、側近重用路線の非を直言。聞き入れられず失望から出家し、岩倉に隠遁。その後、行方不明となる。楠木正成の起用を勧めた人物。

《兵庫》
●那須与市…須磨区・那須神社(同じ境内に北向八幡宮)の向かい。源平合戦で活躍した弓の名手。晩年に北向八幡神社へ参詣し、中風により当地で病没と伝承。
●芦屋道満…宍粟市作用町乙大木谷。

《奈良》
●世阿弥…磯城郡田原本町味間847・補巖寺(ふがんじ/0744-33-4936)。世阿弥夫妻の菩提寺(ただし墓石は不明)。世阿弥が若い頃に仏道を学び、晩年に戻って来て当地で他界。「世阿弥参学之地」の碑。
●武内宿禰(たけうちのすくね)…御所市室・宮山古墳(前方後円墳・全長238m)。大和朝廷初期の大臣。12代景行天皇から16代仁徳天皇まで長期にわたって仕えた。紀・巨勢・平群・葛城・蘇我氏などの中央諸豪族の祖。年齢は280歳〜360歳!
●松永久秀…北葛城郡王寺町本町2-1、達磨寺。信貴山城近くの三郷町にも地元の方が守り続けている久秀の供養墓がある。

《和歌山》
●川端龍子(りゅうし/昇太郎)…和歌山市小人町南ノ丁三丁目・西寺岸。日本画家。文化勲章。青龍院御形龍子居士。
●華岡青洲…那賀郡那賀町西野山・華岡家墓所内。外科医。記録に残るものとして、世界で初めて全身麻酔を用いた手術(乳癌手術)を成功させた。
●中上健次…新宮市の南谷共同墓地。作家。『岬』で戦後生れ初の芥川賞受賞。肝臓癌により46歳で他界。
●高木顕明…新宮市・南谷墓地。反戦僧侶。“仏教と社会主義は根が同じ”と説く。大逆事件で処刑。処刑判決と同時に真宗大谷派から破門された。



【中国】
《岡山》
●芦屋道満(道摩法師)…浅口市金光町占見。平安中期の陰陽師。安倍晴明のライバル。式神対決で晴明に敗れ播磨へ追放された。道満の墓と道満池の中間に晴明の墓もある。
●吉行淳之介…岡山県岡山市北区御津金川・吉行家墓地。男女の情愛を描いた芥川賞作家。日本芸術院賞受賞。
●本因坊秀策…尾道市因島外浦町795。14代目本因坊。江戸後期に活躍した囲碁の天才。33歳で早世するまで13年間全戦無敗の大記録。碁聖。

《広島》
●水野勝成(かつなり)…福山市若松町・賢忠寺。水野勝成公墓所。約5mもの五輪塔。徳勝院殿参康宗休大居士。「鬼日向」。享年86と長寿。数々の戦場を生き延び、戦功を挙げ続けた無双の将。自由奔放に生き、主君を信長→織田信雄→家康→仙石秀久→秀吉→佐々成政→小西行長→加藤清正→立花宗茂→黒田孝高→三村親成→家康→秀忠→家光と10回以上も変えた。妹は加藤清正の正室。宮本武蔵と深い親交。幡随院長兵衛を斬った「旗本奴」水野成之は孫。
●峠三吉…広島市中区中島町九丁目・西應寺。原爆詩人。『にんげんをかえせ』。享年36。

《鳥取》
●尼子経久…経久寺(鳥取県西伯郡伯耆町)出雲守護代。山陽一帯に勢力を伸ばすも大内義興、毛利元就によって拡大を阻止される。

《島根》
●尼子経久…洞光寺(島根県安来市)出雲守護代。山陽一帯に勢力を伸ばすも大内義興、毛利元就によって拡大を阻止される。
●尼子晴久…宗見寺(島根県安来市)戦国大名。経久の孫。大内・毛利両軍を制して山陰一帯を制圧。尼子氏を再興した。
●尼子晴久…富田城塩谷口(島根県安来市広瀬町)

《山口》
●大内義興(よしおき)…山口市・凌雲寺跡。京を追われた10代将軍足利義稙(よしたね)を復職させ、管領代(将軍補佐)となる。尼子氏と戦う為に職を辞して山口に帰り病没。
●広沢真臣(さねおみ)…山口市錦町。維新十傑、長州の雄。明治4年、刺客に暗殺。享年39。本墓は松陰神社。
●大村益次郎…山口市鋳銭司3502。幕末の洋学者、軍政家。近代的軍制の創始者。緒方洪庵、シーボルトのもとで蘭医学を学ぶ。第2次長州征伐や戊辰戦争の軍略で自軍を勝利に導くが、近代軍隊の創設行動が旧武士の反感を買い、京都で斬られ大阪の病院で死亡。
●寺内正毅(まさたけ)…山口市宮野下・寺内家墓所。近くに山口護国神社。第18代首相。長州藩士。初代朝鮮総督。シベリア出兵は失策。「海軍の薩摩」に対し「陸軍の長州」とする。
●大内義隆…長門市・大寧寺(たいねいじ)。義興の子。最盛期には中国地方から北九州に大勢力を築く。後年は文化的事業に力を入れ山口を文化都市として繁栄させ、対外貿易も積極的に行った。重臣・陶晴賢(すえはるかた)らの謀反により逃亡先の長門・大寧寺)で自害。
●前原一誠…萩市土原・弘法寺。維新十傑。会津戦線で活躍。徴兵制に反対し新政府に不満をもった不平士族を集めて「萩の乱」を引き起こすも鎮圧、処刑。享年43。
●佐々木小次郎…阿武郡阿武町福田下字小沢津(寺ヶ浴)正法寺跡。剣豪。妻ユキが建立。遺髪墓。
●清水宗治(むねはる)…光市・清鏡寺。子の景治が建立した供養塔。高松院殿救溺祐君清鏡宗心大居士。秀吉の中国征伐で高松城を水攻めにされ自害を条件に兵の命を救う。
●宇野千代…岩国市川西二丁目・教蓮寺。作家。『おはん』。謙恕院釈尼千瑛。享年98。
●清盛塚…下関市彦島江の浦町3丁目1番。彦島の山中。壇之浦合戦に挑む平知盛が父を追悼するため建てた無銘の碑。同地には平氏の砦があった。
●尼子義久…大覚寺(山口県阿武郡阿武町)
●田中絹代…下関中央霊園。左隣に小林正樹監督の墓。



【四国】
《高知》
●やなせたかし…香美市香北町朴ノ木。実家の跡地に公園を整備。墓所に自筆の詩を刻んだ詩碑を置き、両脇にアンパンマンとばいきんまんの石像。
●毛利勝永(かつなが/吉政)…土佐市波介板谷「毛利勝永夫妻墓」。竹藪の中に五輪塔(ウィキには“高知市・安楽寺を菩提寺と定めた”とあるが、安楽寺は明治に市内・久万から移転し、墓は改葬されていない)。秀吉の旧臣。関ヶ原で西軍につき伏見城で戦功。戦後、土佐・山内一豊に預けられる。大坂の陣で豊臣方につき、真田信繁(幸村)と共に見事な采配を振るう。徳川方の数々の武将を打ち破り、真田特攻の後も最後まで戦線を維持した唯一の武将。炎上する大阪城で豊臣秀頼の介錯を行い、息子・勝家と共に自害。江戸の文人いわく「惜しいかな後世、真田を云いて毛利を云わず」。※秀頼を薩摩まで逃がした後に土佐で天寿をまっとうしたとの伝承もある。

《徳島》

《香川》

《愛媛》



【九州・沖縄】
《福岡》

●菅原文太…太宰府天満宮。
●高橋紹運(じょううん/鎮種・しげたね)…太宰府市・岩屋城跡(胴塚)。大友宗麟の重臣。立花宗茂の実父。2万の島津軍に対して、たった763名で岩屋城に籠城し、知略を駆使して島津軍に戦死傷者3000人の打撃を与えた。最後の戦いで紹運は島津兵17人を斬ったうえで自刃。逃亡・降伏した兵は1人もおらず763名全員が討死した。敵総大将・島津忠長「紹運殿は戦神の化身のようであった。その戦功と武勲は今の日本に類はないだろう。彼の友になれたのであれば最高の友になれただろうに」。墓の横に石碑「嗚呼壮烈岩屋城址」。紹運は生涯において多くの戦で兵力に劣ったが、情報戦も巧みでことごとく敵を退けた。
●平重盛…太宰府市連歌屋1丁目・太宰府小学校の近く。清盛の嫡男。「小松内大臣平重盛之墓・正安二年」と刻まれ、祠に平氏の紋である揚羽蝶。平氏が都落ちする際に、平貞能(さだよし)が重盛の墓から遺骨を掘り起こして京から当地へ改葬(分骨)したという。
●高橋紹運※位牌のみ…柳川市鍛冶屋町・天叟寺(てんそうじ)。夫人の宋雲院殿の位牌も。
●高橋紹運(首塚)…筑紫野市二日市北2。小高い住宅地。当地は島津本陣付近にあたり首実験後に埋葬された。
●高橋紹運…大牟田市今山2599-1・紹運寺。道を挟んで反対側の山を少し登ったところ。
●伊藤整一…大牟田市大字岬・伊藤整一海軍大将墓所。駐米経験があり日米開戦に最後まで反対。第2艦隊司令長官として戦艦大和に乗船し、沈没不可避となるや乗組員を逃がし、自身は退艦を拒否して大和と運命を共にした。日本海軍で唯一現場判断で作戦中止命令を下した司令官。妻宛の遺書「親愛なるお前様に後事を託して何事の憂いなきは此の上もなき仕合せと哀心より感謝致候 いとしき最愛のちとせ殿」。
●貝原益軒(えきけん)…福岡市中央区今川二丁目・金龍寺。江戸前期の儒学者、博物学者(薬草研究に功績)。人間性の尊重や人間同士の敬愛関係を説く。
●広田弘毅…福岡市博多区御供所町・聖福寺。軍部の暴走を黙認したことから唯一の文官A級戦犯となった。
●臼井六郎…朝倉市秋月・古心寺(黒田家歴代菩提寺)。片隅に両親と並んで眠る。幕末に秋月藩の開明派であった父と母、妹を殺害された六郎は、1873年に「仇討ち禁止令」が出てからも犯人の旧秋月藩佐幕派・一瀬直久を追い続け、1880年(明治13年)に旧藩主・黒田長沖邸でついに仇を討った。自首して収監されたが9年後に恩赦。
●高山彦九郎…久留米市寺町・遍照院。江戸中期の勤王家で、蒲生君平、林子平と共に「寛政の三奇人」と呼ばれる。名は正之。尊王思想により、等持院で足利尊氏の墓を鞭で打ったり、京都三条橋上にひれ伏し皇居に向かって「草莽(そうもう=在野)の臣、高山正之」と連呼するなど奇行で周囲を驚かせた。46歳の時に幕吏の監視に憤慨して割腹自殺。
●田中吉政…柳川市新町5-10・真勝寺。墓碑は本堂の床下にあり、本堂左手の竹の扉から中腰で床下を進む(要許可)。
●立花ぎん千代…柳川市西魚屋町49・良清寺。宗茂の妻で道雪の娘。本堂裏の二つの扉に隔てられた奥まった場所。中央。
ムーミンの木(番外編)…古賀市の五所八幡宮。幹がムーミンそっくり。 

《大分》
●後藤又兵衛…中津市馬渓町大字下郷金吉字伊福。反骨の猛将。大坂の陣で討死。
●平重盛…宇佐市清水443・清水寺(せいすいじ)。平清盛の嫡男で、平氏の良心といわれた好人物。享年41。重盛の死から平家の凋落が始まった。※重盛が寺領を寄進した。
●重光葵(まもる)…南安岐山口、谷合墓地=重光家墓所。対米自主路線の筆頭。
満州事変に反対「明治以来積み立てられた日本の国際的地位が一朝にして破壊せられ、我が国際的信用が急速に消耗の一途をたどって行くことは外交の局に当たっている者の耐え難いところである」
日米開戦時「日本は卑しくも東亜民族を踏み台にしてこれを圧迫し、その利益を侵害してはならない。なぜならば武力的発展は東亜民族の了解を得ることができぬからである」

《宮崎》
●島津豊久…佐土原町・天昌寺跡「前島津 家久・豊久公墓地」。佐土原城は島津豊久居城。関ヶ原で島津義弘を逃がすため戦死。

《佐賀》
●酒井田柿右衛門…西松浦郡有田町。柔らかな乳白色の下地に、暖色系の色彩で大和絵的な花鳥図を描いた柿右衛門様式の祖。現在14代目。※ネットに画像なし。ウーム。
●陶工無縁塔(李朝陶工)…伊万里市大川内山。高級磁器「鍋島」を生んだ江戸期の無名陶工たち880基の無縁墓標。秀吉が朝鮮から連れてきた陶工も多い。
孔子聖廟…多久市多久町1642。青銅の孔子像が祀られ、数ある孔子聖廟の中で最も壮麗とのこと。 

《長崎》
●千々石ミゲル(清左衛門)…諫早市多良見町山川内のみかん畑。天正遣欧使節(当時13歳)。ローマ教皇グレゴリウス13世に面会。21歳で帰国。イエズス会に入るが間もなく退会して清左衛門を名乗った。
●松浦隆信…平戸市・正宗寺(ザビエル記念教会裏)。平戸城主。高さ約5メートルの墓。南蛮貿易で巨万の富を築き上げた。※同名の平戸藩3代藩主(あだ名“馬鹿殿”)は別人。
●つかこうへい…対馬海峡(?)。直木賞作家。遺言「友人知人の皆様、つかこうへいでございます。思えば恥の多い人生でございました。先に逝くものは、後に残る人を煩わせてはならないと思っています。私には信仰する宗教もありませんし、戒名も墓も作ろうと思っておりません。通夜、葬儀、お別れの会等も一切遠慮させて頂きます。しばらくしたら、娘に日本と韓国の間、対馬海峡あたりで散骨してもらおうと思っています。今までの過分なる御厚意、本当にありがとうございます」。

《熊本》
●荒木村重…熊本市・安国寺。碑面に「曽祖前摂州太守荒木村重之墓」。伊丹城主。信長に従っていたが謀反の疑いをかけられマジで謀反。後に茶人として秀吉に仕えた。利休七哲の一人。
●小西行長…熊本市・東光院。関ヶ原で西軍についたキリシタン大名。
●織田信長…熊本・泰巌寺跡(たいがんじ、八代第一中学校のグラウンド)。泰巌寺は細川三斎が信長の菩提を弔うため創建した寺。
●太田黒伴雄(おおたぐろ・ともお)…熊本市黒髪5丁目7?57・桜山神社。明治政府の「廃刀令」に反発して“神風連の乱”を起こす。銃弾で重傷を負い法華坂で義弟が介錯。この乱に呼応して「秋月の乱」「萩の乱」が発生し、翌年に西南戦争が勃発。志士が祭られる神社。肥後勤王党の宮部鼎蔵(ていぞう)もここ。

《鹿児島》
●俊寛僧都…大島郡喜界町湾・坊主前(ボウズンメイ)。喜界島は奄美大島の東隣25km(船で2時間半)。座像も建立。平家打倒を企てるも未遂に終わり流された僧侶。

《沖縄》
●平家落武者…八重山郡与那国町与那国・大和墓(だまとぅはが)。八重山諸島西端の与那国島。日本の最西端。※ネットに画像を発見できず。無念!
登川誠仁…沖縄市桃原の「遍照寺沖縄市桃原霊苑かなさ」
●金城哲夫…那覇市の「くしばる公園」付近


お会いできる日を、小生心待ちにしております。


★海外編 43カ国221名


★欧州

《英国》
 41
●ジェームス・ワット(James Watt, 1736年1月19日 - 1819年8月19日)発明家 Saint Mary's Churchyard, Handsworth, West Midlands, England
★ジョージ・フォックス(George Fox,1624年7月 - 1691年1月13日) Bunhill Fields Cemetery, London, Englandクエーカー ウィキ
●レオポルド・ストコフスキー(Leopold Stokowski, 1882年4月18日 - 1977年9月13日)Saint Marylebone Cemetery and Crematorium, Finchley, London, England
●サー・デヴィッド・リーン KBE(Sir David Lean KBE,1908年3月25日 - 1991年4月16日)Putney Vale Cemetery, London, England Plot: Cremated in crematorium
●キャロル・リード(Sir Carol Reed, 1906年12月30日 - 1976年4月25日)Gunnersbury Cemetery, London, England
★キース・ジョン・ムーン(Keith John Moon, 1946年8月23日 - 1978年9月7日)Golders Green Crematorium, London, England Plot: Scattered in Section 3P
●ジョン・ミルトン(John Milton, 1608年12月9日 - 1674年11月8日から11月10日の間)Saint Giles Cripplegate Churchyard, London, England
★サー・ウィリアム・ウォレス(Sir William Wallace、1272年前後 - 1305年8月23日)William Wallace's Place of Execution, Smithfield, London, England /Saint Machars Cathedral Aberdeen, Scotland
●ヘンリー・パーセル(Henry Purcell、1659年9月10日?-1695年11月21日)Westminster Abbey, London, England
★スタンリー・キューブリック(Stanley Kubrick, 1928年7月26日 - 1999年3月7日)Childwickbury Manor, Hertfordshire, England※ロンドン郊外Hertfordshireの自宅Childwickbury Manorらしい
★ヴィヴィアン・リー(Vivien Leigh、1913年11月5日 - 1967年7月8日)Cremated, Ashes scattered, Scattered on the lake at Tickerage Mill, near Blackboys, Sussex, England
★ジョージ・バーナード・ショー(George Bernard Shaw, 1856年7月26日 - 1950年11月2日)Cremated, , Scattered in the Graden of their home, Shaws Corner in Ayot Saint Lawrence, Hertfordshire, England
●デレク・ジャーマン(Derek Jarman、1942年1月31日 - 1994年2月19日)Saint Clement Churchyard, Old Romney, England
●ユーディ・メニューイン(Yehudi Menuhin, 1916年4月22日ニューヨーク - 1999年3月12日ベルリン)Yehudi Menuhin International School, Stoke DユAbernon, Surrey, England
●スチュアート・サトクリフ(Stuart Fergusson Victor Sutcliffe 1940年6月23日 - 1962年4月10日)Parish Church Cemetery, Stanley Road, Huyton, England
●フランシス・ベーコン(Francis Bacon, Baron Verulam and Viscount St. Albans、1561年1月22日 - 1626年4月9日)Saint Michael's Church, St. Albans, Hertfordshire, England
●ジョン・シンガー・サージェント(John Singer Sargent;1856年1月12日 − 1925年4月14日)Brookwood Cemetery, Surrey, England GPS coordinates: 51.29772, -0.62469 (hddd.dddd)
●イアン・ケヴィン・カーティス(Ian Kevin Curtis 1956年7月15日 - 1980年5月18日)Macclesfield Cemetery, Macclesfield, Cheshire, England ジョイ・ディヴィジョン
●グスターヴ・ホルスト(Gustav Holst/Gustavus Theodore von Holst, 1874年9月21日 - 1934年5月25日)Chichester Cathedral, Chichester, West Sussex, England
●イアン・フレミング(Ian Lancaster Fleming、1908年5月28日 - 1964年8月12日)Saint Andrew's Churchyard, Sevenhampton, Wiltshire, England
●アダム・スミス(Adam Smith、1723年6月5日(洗礼日) - 1790年7月17日)Canongate Churchyard, Edinburgh, Scotland
●ジョン・メイナード・ケインズ(John Maynard Keynes、1883年6月5日 - 1946年4月21日)Cremated, Ashes scattered, on the Downs at Tilton, in Sussex, England
●ウィリアム・ゴールディング(William Gerald Golding, 1911年9月19日 - 1993年6月19日)Holy Trinity Bowerchalke Churchyard, Bowerchalke, Wiltshire, England Plot: Under a huge yew tree
●ジョン・アレック・エントウィッスル(John Alec Entwistle, 1944年10月9日 - 2002年6月27日)グロスターのストウ・オン・ザ・ウッドにある聖エドワード教会 Saint Edward's Churchyard, Stow-on-the-Wold, England
★ダイアナ(Diana, Princess of Wales (Lady Diana Frances Spencer)、1961年7月1日 - 1997年8月31日)Spencer Estate Grounds, Great Brington, Northampton, England Plot: Island on the lake Oval
●トーマス・クック(Thomas Cook, 1808年11月22日 ? 1892年7月18日)Welford Road Cemetery, Leicester, Leicestershire, Leicester, England
●アレック・ギネス(Sir Alec Guinness de Cuffe, CH, CBE, 1914年4月2日 - 2000年8月5日)Petersfield Cemetery, Petersfield, Hampshire, England
●ニック・ドレイク Saint Mary Magdalene Churchyard, Tanworth-in-Arden, Warwickshire, England
●ジョン・ロック(John Locke, 1632年8月29日 - 1704年10月28日)All Saints High Laver Churchyard, Essex, England
●エドワード・ベンジャミン・ブリテン OM, CH(Edward Benjamin Britten OM, CH, 1913年11月22日 - 1976年12月4日 )Saint Peter and Saint Paul's Church, Aldeburgh, Suffolk, England
★アラン・アレクサンダー・ミルン(Alan Alexander Milne, 1882年1月18日 - 1956年1月31日)Cremated, Location of ashes is unknown.
●フリードリヒ・エンゲルス(Friedrich Engels, 1820年11月28日 - 1895年8月5日)Cremated, Location of ashes is unknown, Ashes scattered 名誉欲はゼロ。遺言でドーバー海峡に面するお気に入りのイーストボーン(Eastbourne)の沖合いBeachy岬から撒かれた。
●ハーバート・ジョージ・ウェルズ(Herbert George Wells, 1866年9月21日 - 1946年8月13日)SFの父9条 Golders Green Crematorium, London, England ※scattered from an aircraft.
●メアリー・シェリー/Mar yShelley/b. August 30, 1797  d. February 1, 1851/Saint Peter Churchyard, Bournemouth, Dorset, England  'Frankenstein'
●リプトン/Lipton, Thomas Johnstone /  b. May 10, 1850  d. October 2, 1931/Southern Necropolis, Glasgow, Scotland
●マクベス(Mac Bethad、1005年 - 1057年8月15日) アイオナ島:スコットランド ウィキ
●ポカホンタス
●コナン・ドイル
●ワーズワース
●ブライアン・エプスタイン
●T.S.エリオット

《アイルランド》
★マイケル・コリンズ(Michael Collins, アイルランド語:Micheal O Coileain, 1890年10月16日 - 1922年8月22日)Glasnevin Cemetery, Dublin, Dublin, Ireland
●ロバート・ショウ(Robert Shaw, 1927年8月9日 - 1978年8月28日)Ashes scattered near his home in Ireland
●ウィリアム=イェーツ (William Butler Yeats 1939年1月28日)Drumcliff Churchyard, Sligo, Sligo, Ireland
●ボビー・サンズ…ベルファストのミルタウン墓地。アイルランド共和軍(IRA)のメンバー。

《イタリア》
★ジョルジョ・デ・キリコ(Giorgio de Chirico, 1888年7月10日-1978年11月20日)Chiesa di San Francesco a Ripa, Rome, Lazio, Italy
★ピエトロ・ジェルミ(Pietro Germi, 1914年9月14日-1974年12月5日)Castel di Guido Cemetery,Provincia di Roma,Lazio, Italy
●フェルッチオ・ランボルギーニ(Ferruccio Lamborghini, 1916年4月28日 - 1993年2月20日)Cimitero Monumentale Della Certosa, Bologna, Emilia-Romagna, Italy
●ファリネッリ(Farinelli 本名カルロ・ブロスキ Carlo Broschi 1705年1月24日 - 1782年9月16日) Cimitero Monumentale Della Certosa Bologna Emilia-Romagna, Italy Plot: Campo Maggiore a Levante.Arco 2
●エンツォ・フェラーリ(Enzo Anselmo Ferrari , 1898年2月18日 - 1988年8月14日)Cimitero di San Cataldo, Modena, Emilia-Romagna, Italy
★ルチアーノ・パヴァロッティ(Luciano Pavarotti、1935年10月12日 - 2007年9月6日)Montale Rangone Cemetery, Modena, Emilia-Romagna, Italy
●セルジオ・レオーネ(Sergio Leone, 1929年1月3日 - 1989年4月30日) Cimitero di Pratica di Mare, Pratica di Mare, Italy
●ジョヴァンニ・バッティスタ・ペルゴレージ (Giovanni Battista Pergolesi, 1710年1月4日 - 1736年3月16日) Body lostd  Church of St. Anthony of Padua, Pozzuoli, Italy (cenotaph).
★ジャック・マイヨール(Jacques Mayol, 1927年4月1日- 2001年12月22日)トスカーナ湾に散骨
★ミケランジェロ・メリージ・ダ・カラヴァッジオ(Michelangelo Merisi da Caravaggio、1571年9月28日 - 1610年7月18日)Cimitero San Sebastiano*, Porto Ercole, Toscana, Italy*This location is unconfirmed or in dispute.
●ルッジェーロ・レオンカヴァッロ (Ruggiero Leoncavallo, 1857年3月8日ナポリ - 1919年8月9日モンテカティーニ) Cimitero Monumentale Delle Porte Sante, Firenze, Toscana, Italy ?
●ガエターノ・ドニゼッティ(Gaetano Donizetti, 1797年11月29日 - 1848年4月8日)Basilica of Santa Maria Maggiore, Bergamo, Lombardia, Italy
●ジュゼッペ・シノーポリ(Giuseppe Sinopoli、1946年11月2日 - 2001年4月20日)Campo Verano in Rom ※セルジオ・レオーネも?
●ジッロ・ポンテコルヴォ(Gillo Pontecorvo、1919年11月19日-2006年10月12日)Campo Verano アルジェの戦い
●プブリウス・ウェルギリウス・マロ(Publius Vergilius Maro, 紀元前70年10月15日 - 紀元前19年9月21日) Tomba di Virgilio, Parco Vergiliano a Piedigrotta (Napoli)ウェルギリウス公園内
●ジュゼッペ・アルチンボルド(Giuseppe Arcimboldo, 1527年 - 1593年7月11日) ミラノ:San Pietro della Vigna ※Death of Giuseppe Arcimboldo in Milan.
He was buried in San Pietro della Vigna, with this epigraph of Cesare Besozzi: “Jospho Arcimboldo viro integerrimo pictori clarissimo comitique palatino qui Ferdinando, Maximilia II, Rudolpho II imperatoribus semper fuit Caesar Besutius tanti viri familiarissimus l.s.”
●マルクス・アウレリウス・アントニヌス(古典ラテン語:Marcus Aurelius Antoninus、マールクス・アウレーリウス・アントーニーヌス、121年4月26日 - 180年3月17日)
サンタンジェロ城内ハドリアヌス廟※ハドリアヌス〜カラカラまでの皇帝の墓はここ
●ミケランジェロ・アントニオーニ(Michelangelo Antonioni)Cimitero Monumentale della Certosa di Ferrara(フェラーラ)
レスピーギ
●ドップラー
●ユリウス2世
●ヴェルサーチ

《ドイツ》
★ゾフィー・ショル(Sophia Magdalena Scholl, 1921年5月9日 - 1943年2月22日)Perlach Cemetery, Stadelheimer Strasse, Munich, Bavaria, Germany
●ベルタ・ヘレーネ“レニ”アマリー・リーフェンシュタール(Berta Helene ("Leni") Amalie Riefenstahl, 1902年8月22日 - 2003年9月8日)Waldfriedhof Munchen Munich (Muenchen), Germany
●ヨハン・パッヘルベル(Johann Pachelbel,1653年9月1日(受洗) - 1706年3月9日(埋葬))ニュルンベルクの St. Rochus墓地(Rochuskirchhof) Saint Rochus Cemetery, Nuremburg, Germany
●ノヴァーリス(Novalis, 1772年5月2日 オーバーヴィーダーシュテット - 1801年3月25日 ヴァイセンフェルス)Alter Friedhof (Stadtpark), Weissenfels, Germany Plot: look left at the entrance of the Park
●オットー・エドゥアルト・レオポルト・フォン・ビスマルク=シェーンハウゼン(独: Otto Eduard Leopold von Bismarck-Schonhausen, 1815年4月1日 - 1898年7月30日)Bismarck Mausoluem, Friedrichsruh, Germany
★マンフレート・フォン・リヒトホーフェン(Manfred Albrecht Freiherr von Richthofen, 1892年5月2日 - 1918年4月21日)Sudfriedhof Cemetery Wiesbaden, Germany Plot: West of the main entrance in the Westhain section
●ディートリヒ・ブクステフーデ(Dieterich Buxtehude, 1637年頃-1707年5月9日)Saint Mary's Church, Marienkirche Lubeck, Germany
★アレクサンダー・フォン・フンボルト(Friedrich Heinrich Alexander, Baron von Humboldt, 1769年9月14日 - 1859年5月6日)地理 Tegel Castle, Berlin, Germany
●マルティン・ハイデッガー(Martin Heidegger, 1889年9月26日 メスキルヒ- 1976年5月26日フライブルク)Messkirch Town Cemetery, Messkirch, Baden-Wurttemberg, Germany
★ヨハネス・ケプラー(Johannes Kepler、1571年12月27日 - 1630年11月15日)Saint Peter-Friedhof, Regensburg, Bayern, Germany
●カール・マリア・フリードリヒ・エルンスト・フォン・ヴェーバー(Carl Maria Friedrich Ernst von Weber, 1786年11月18日 - 1826年6月5日)魔弾の射手 Old Catholic Cemetery, Dresden, Germany
★ヴィルヘルム・ケンプ(Wilhelm Kempff, 1895年11月25日-1991年5月23日)Friedhof in Wernstein ウィキ
●ヴィルヘルム・バックハウス(Wilhelm Backhaus、1884年3月26日ライプツィヒ - 1969年7月5日フィラッハ)Melaten-Friedhof ist der Zentralfriedhof von Koln ケルン ウィキ
●ハンス・クナッパーツブッシュ(Hans Knappertsbusch, 1888年3月12日 - 1965年10月25日)Bogenhausener Friedhof,Munchen ウィキ
●ヘルムート・ヴァルヒャ(Helmut Walcha, 1907年10月27日 ライプツィヒ ? 1991年8月11日 フランクフルト・アム・マイン) フランクフルトのSachsenhauser Sudfriedhof(ザッハゼンホイザー南墓地?)
●フリードリヒ2世(Friedrich II., 1712年1月24日 - 1786年8月17日)ドイツ、ポツダム サンスーシ宮殿の庭、階段をあがって右手 画像
●ロベルト・コッホ(Heinrich Hermann Robert Koch、1843年12月11日 - 1910年5月27日) ドイツ、ベルリン、ロベルト・コッホ・インスティテュート内に霊廟
●ローザ・ルクセンブルク

《ベルギー》
★モーリス・ベジャール(Maurice Bejart, 1927年1月1日 - 2007年11月22日)Cremated, Ashes scattered at sea, Ashes scattered near the coast(海岸) at Ostend, Belgium

《スペイン》
●パブロ・マルティン・メリトン・デ・サラサーテ・イ・ナバスクエス(Pablo Martin Meliton de Sarasate y Navascuez, 1844年3月10日 - 1908年9月20日)Cementerio de San Jose Pamplona Navarra, Spain Plot: Mausoleum
●ネストール・アルメンドロス(Nestor Almendros、1930年10月3日 - 1992年3月4日)Ashes scattered around Barcelona (Spain) 天国の日々、クレイマ、アデル
★オーソン・ウェルズ(George Orson Welles, 1915年5月6日 - 1985年10月10日)Ashes are buried in an old well covered by flowers, within the rural property of retired bullfighter Antonio Ordonez, Ronda, Spain
●マヌエル・デ・ファリャ・イ・マテウ(Manuel de Falla y Matheu, 1876年11月23日 - 1946年11月14日)南米に亡命 Cathedral de Cadiz Andalucia, Spain
●聖ヤコブ…サンティアゴ スペイン
●ナルシソ・イエペス(Narciso Yepes, 1927年11月14日 - 1997年5月3日) 散骨された模様
 Monasterio Cisterciense(シトー派修道院)de Buenaventura del Cristal
●ドン・カルロス

《ポルトガル》
★アマリア・ロドリゲス(Amalia Rodrigues、1920年7月23日-1999年10月6日)Panteao Nacional, Lisboa, Lisboa, Portugal

《スイス》
●アルベルト・ジャコメッティ(Alberto Giacometti, 1901年10月10日 - 1966年1月11日)スイス
●エルネスト・アンセルメ(Ernest Ansermet, 1883年11月11日 - 1969年2月20日)Cimetiere des Rois, Geneva, Switzerland Plot: Section D, Grave 390
★エーリッヒ・マリア・レマルク(Erich Maria Remarque、1898年6月22日 - 1970年9月25日)Ronco Village Cemetery, Ronco, Switzerland
●デジデリウス・エラスムス(Desiderius Erasmus, 1467年?10月27日 - 1536年7月12日)Cathedral of Basle, Basel, Switzerland
●エリーザベト・シュヴァルツコップ(Olga Maria Elisabeth Frederike Schwarzkopf, 1915年12月9日 - 2006年8月3日)Zumikon Friedhof, Zurich, Zurich, Switzerland
●ロバート・パーマー(Robert Palmer、Robert Allen Palmer、1949年1月19日-2003年9月26日)Lugano Cemetery, Lugano, Switzerland
●カール・リヒター(Karl Richter, 1926年10月15日 - 1981年2月15日)cemetery Enzenbuehl, Zuerich / Memorial tablet at the entrance of the Markus-Church in Munich 画像(下方)
●グレアム・グリーン、
●ヨハンナ・シュピーリ

《オランダ》
★アントニ・ファン・レーウェンフック(Antoni van Leeuwenhoek 1632年10月24日 - 1723年8月26日)微生物学の父 Oude Kerk (Old Church) Delft Delft Zuid-Holland, Netherlands
●フランス・ハルス(Frans Hals, 1581年/1585年頃 - 1666年8月26日)Saint Bavo Church, Haarlem, Noord-Holland, Netherlands

《オーストリア》
●ジェルジ・シャーンドル・リゲティ(Gyorgy Sandor Ligeti, 1923年5月28日 トゥルナヴェニ - 2006年6月12日 ウィーン)Zentralfriedhof Vienna Wien, Austria
●グスタフ・クリムト(Gustav Klimt, 1862年7月14日 - 1918年2月6日)Hietzinger Friedhof, Vienna, Wien, Austria
●カール・ベーム(Karl Bohm, 1894年8月28日 - 1981年8月14日)Steinfeld Friedhof Graz, Austria Plot: No. B 177
●ヨーハン・ゲオルク・レオポルト・モーツァルト(Johann Georg Leopold Mozart, 1719年11月14日 - 1787年5月28日)
Saint Sebastian's Cemetery, Salzburg, Salzburg, Austria Plot: Enter cemetery through entrance on Linzergasse. Walk towards the mausoleum in the center. Grave is third headstone on your left.
●コンスタンツェ・モーツァルト(Constanze Mozart、1762年1月5 -1842年3月6日)
●フェルディナント・ポルシェ(Ferdinand Porsche、1875年9月3日 - 1951年1月30日) 自動車エンジニア オーストリアのツェルアムゼー。プライベートチャペルが敷地内に

《セルビア》
●ニコラ・テスラ(Nikola Tesla, 1856年7月10日 - 1943年1月7日)Nikola Tesla Museum, Belgrade, Serbia Plot: Third room 蛍光灯

《ギリシャ》
●アリストテレス…エウリポス海峡に入水
●テオ・アンゲロプロス(映画監督)…アテネ第一墓地? 記事

《チェコ》
●クレメンス・ヴェンツェル・ロタール・ネーポムク・フォン・メッテルニヒ(Klemens Wenzel Lothar Nepomuk von Metternich-Winneburg zu Beilstein、1773年5月15日- 1859年6月11日)
Friedhofskirche St. Wenzel in Plasy, Grablege Metternichs チェコのplasy 画像
●ヴァーツラフ・ノイマン (Vaclav Neumann, 1920年9月29日 - 1995年9月2日) チェコ、プラハ 日本人ブログに墓参記録あり
●ティコ・ブラーエ(Tycho Brahe、1546年12月14日 - 1601年10月24日) Tyn Church, Prague, Czech Republic

《ポーランド》
●スタニスワフ・レム (Stanis?aw Lem, 1921年9月12日 - 2006年3月27日)Salwator Cemetery, Krakow, Poland
●アンジェイ・ワイダ

《スウェーデン》
●イングマール・ベルイマン(Ingmar Bergman、1918年7月14日 - 2007年7月30日)Faro kyrkogard (Faro Churchyard) Faro Gotlands Lan(離れ島北部), Sweden

《ロシア》
●ガリーナ・セルゲーエヴナ・ウラノワ (Galina Sergeyevna Ulanova, 1910年1月8日 - 1998年3月21日)Novodevichy Cemetery, Moscow, Russian Federation
※墓石バレエ。サンクトペテルブルクとストックホルムには彼女の像
●ムスティスラフ・レオポリドヴィチ・ロストロポーヴィチ(Mstislav Leopol'dovich Rostropovich, 1927年3月27日 - 2007年4月27日 )Novodevichy Cemetery, Moscow, Russian Federation
●アラム・イリイチ・ハチャトゥリアン(Aram Il'ich Khachaturian), 1903年5月24日(グレゴリオ暦6月6日) - 1978年5月1日)Novodevichy Cemetery, Moscow, Russian Federation
●ボリス・レオニードヴィチ・パステルナーク( Boris Leonidovich Pasternak, 1890年2月10日(ユリウス暦では1月29日)-1960年5月30日)Pasternak Home, Peredelkino, Moskva, Russian Federation
●アレクサンドル・イサーエヴィチ・ソルジェニーツィン(Alexandr Isaevich Solzhenitsyn、1918年12月11日 - 2008年8月3日)Donskoi Monastery, Moscow, Russian Federation
●エフゲニー・フョードロヴィチ・スヴェトラーノフ(1928年9月6日 - 2002年5月3日)Novodevichy Cemetery, Moscow, Russian Federation
●プーシキン
●カント

《フランス》

(北部)
●サキ(H.H. "Saki" Munro、1870年12月18日 - 1916年11月14日)Thiepval Memorial, Thiepval, France
●ジョルジュ・ブラック(Georges Braque, 1882年5月13日 - 1963年8月31日)Cimetiere de Varengeville Seine-Maritime, France
●ルソー
●シャトーブリアン…サン・マロの岬の墓には「偉大なフランスの作家がここに眠る。波の音、風の音だけを聞くために。ここに来る人たちは作家の遺志を尊重して欲しい」と墓石に彫られている。
(パリ&郊外)
●ジュール=アンリ・ポアンカレ(Jules-Henri Poincare, 1854年4月29日 - 1912年7月17日)Montparnasse - 16e division モンパルナス墓地 画像
●ローラン・プティ(Roland Petit, 1924年1月23日 - 2011年7月10日)振付家 モンパルナス墓地 画像
●エリック・ロメール(Eric Rohmer 1920-2010) モンパルナス墓地 13eme division 墓画像
●メビウス(MOEBIUS/Jean Giraud 1938-2012) モンパルナス墓地 9eme division 墓画像
●エリッヒ・フォン・シュトロハイム(Erich Von Stroheim、1885年9月22日 - 1957年5月12日)Maurepas Cemetery, Maurepas, France
●シャルル・ミュンシュ(Charles Munch, 1891年9月26日 - 1968年11月6日)Louveciennes, Ile-de-France, Region, France ウィキ
●ルイ・ヴィトン(Louis Vuitton、1821年8月4日 - 1892年2月28日) cimetiere d’Asnieres-sur-Seine(アニエール・シュル・セーヌ) 画像
●サヴィニヤン・ド・シラノ・ド・ベルジュラック (Savinien de Cyrano de Bergerac、1619年3月6日 - 1655年7月28日)パリ近郊Sannois(サンノワ)のsaint-pierre-saint-paul教会?それともパリのペール・ラシェーズ?
●マラルメ
●シスレー
●キキ
(中部)
●シャルル・アンドレ・ジョゼフ・ピエール=マリ・ド・ゴール (Charles Andre Joseph Pierre-Marie de Gaulle、1890年11月22日 - 1970年11月9日)
Colombey-les-Deux-Eglises Parish Churchyard, Colombey-les-Deux-Eglises, La Lorraine, France
●ロマン・ロラン(Romain Rolland、1866年1月29日 - 1944年12月30日)Cimetiere de Breves Nievre, France
●ジョルジュ・サンド(George Sand、1804年7月1日 - 1876年6月8日)Cimetiere de Nohant Indre, France
●アンリ・ジュリアン・フェリックス・ルソー(Henri Julien Felix Rousseau, 1844年5月21日 - 1910年9月2日)Cimetiere de Bagneux Hauts de Seine, France? Born in Laval
●オリヴィエ=ウジェーヌ=プロスペール=シャルル・メシアン(Olivier-Eugene-Prosper-Charles Messiaen, 1908年12月10日 - 1992年4月27日)Saint Theoffrey,Isere,Rhone-Alpes Region,France 画像
●フランソワ・ポンポン(Francois Pompon, 1855年5月9日 - 1933年5月6日)Cimetiere Saint-Saturnin de Saulieu 画像
●ラ・トゥール
●モンテーニュ
●ノストラダムス
(南部)
●フランソワーズ・サガン(Francoise Sagan, 1935年6月21日 - 2004年9月24日)(本名フランソワーズ・コワレ, Francoise Quoirez)Seuzac Village Cemetery, Cajarc, France 南仏
●ルネ・クレマン(Rene Clement、1913年3月18日-1996年3月17日)Cimetiere de Menton Alpes Maritimes, France
●ロジェ・マルタン・デュ・ガール(Roger Martin du Gard、1881年3月23日 - 1958年8月22日)Cimiez Monastery Cemetery, Cimiez, France
●モイズ・キスリング(Moise Kisling、1891年1月22日 - 1953年4月29日)Cimetiere de La Valette, La Valette, Provence-Alpes-Cote d'Azur, France
●ポール・ヴァレリー(Ambroise-Paul-Toussaint-Jules Valery, 1871年10月30日 - 1945年7月20日)Cimetiere Marin S?te, Herault, France
●ル・コルビュジエ(Le Corbusier、1887年10月6日 - 1965年8月27日)Cimetiere de Roquebrune-Cap-Martin Alpes Maritimes, France
●クリスチャン・ディオール(Christian Dior, 1905年1月21日 - 1957年10月24日)Cimetiere de Callian Var, France
●ジャン・マレー (Jean Marais, 本名Jean-Alfred Villain Marais, 1913年12月11日 - 1998年11月8日)Vallauris, Cannes, France 墓カッコイイ
●ピエール・ボナール(Pierre Bonnard, 1867年10月3日 - 1947年1月23日) Notre-Dame-des-Anges cemetery カンヌのノートルダム・ド・アンジュの墓地
●ユル・ブリンナー(Yul Brynner,1920年7月11日 - 1985年10月10日)Saint Robert Churchyard, La Tourraine, France Plot: Grave located in the pasture behind Saint Michal Abbey de Bos Aubry
●アルフレッド・ドニ・コルトー(Alfred Denis Cortot, 1877年9月26日-1962年6月15日)cimetiere du Villars? リンク

《モナコ》
●ヘンリク・シェリング(Henryk Szeryng, 1918年9月22日 - 1988年3月8日)Monaco Cemetery 画像

★北米

★アメリカ14 09年巡礼ルート

《マサチューセッツ》
●ナサニエル・ホーソーン(ナザニエル・ホーソーン、Nathaniel Hawthorne 1804年7月4日 ? 1864年5月19日)Sleepy Hollow Cemetery, Concord, Middlesex County, Massachusetts, USA
●Robert Gould Shaw(October 10, 1837  d. July 18, 1863)Central Burying Ground *Boston Suffolk County Massachusetts, USA*Memorial/Boylston and Tremont Streets
●リリアン・ヘルマン(Lillian Florence Hellman 1905年6月20日 - 1984年6月30日)Abel's Hill Cemetery, Chilmark, Dukes County, Massachusetts, USA マーサズビニヤード島

《ミシガン》
●ヘンリー・フォード(Henry Ford)1863年7月30日-1947年4月7日 Ford Cemetery, Detroit, Wayne County, Michigan,

《ウィスコンシン》
●ウィリアム・ダビッドソン(William A Davidson)b. October 14, 1870  d. April 21, 1937 Forest Home Cemetery, Milwaukee, Milwaukee County, Wisconsin,
●レス・ポール(Les Paul)Prairie Home Cemetery,Waukesha,Waukesha County,Wisconsin, USA 墓画像

《インディアナ》
●カート・ボネガット(Kurt Vonnegut)Crown Hill Cemetery,700 West 38th Street,Indianapolis, Indiana 46208 リンク

《ミズーリ》
●インジャン・ジョー(Joe "Indian Joe" Douglass)1821-Sep. 29, 1923 Mount Olivet Cemetery,Hannibal,Marion County Missouri

《テキサス》
●ダイムバッグ・ダレル(Dimebag Darrell, 本名:Darrell Lance Abbott, 1966年8月20日 - 2004年12月8日)は元パンテラ
Moore Memorial Gardens Cemetery, Arlington, Tarrant County, Texas, USA Plot: Lakeside Estates, family plot

《テネシー》
●ジェフ・バックリー/Jeff Buckley(1966−1997 シンガーソングライター) Buckley, Jeff [memorial] Memphis Zoo, Memphis, Shelby County, Tennessee, USA/2000 Galloway※川で遊泳中に溺死 30歳
●ジャック・ダニエル(Jack Daniel)b. September 5, 1850  d. October 10, 1911 Lynchburg City Cemetery, Lynchburg, Moore County, Tennessee, USA

《ヴァージニア》
●パッツィ・クライン/Patsy Cline(1932−1963 女性カントリーシンガー) Cline (Hensley), Patsy (Virginia Patterson)
Shenandoah Memorial Park, Winchester, Frederick County, Virginia, USA/1270 Front Royal Pike※飛行機事故 30歳

《ヴァーモント》
●ターシャ・テューダー(Tasha Tudor、1915年8月28日 - 2008年6月18日)ヴァーモント州マルボロの自宅

《ニューメキシコ》
●アーネスト・トンプソン・シートン(Ernest Thompson Seton、1860年8月14日 - 1946年10月23日)アルバカーキで火葬。遺灰は1960年8月14日(シートンの100回目の誕生日)まで保存され、2人の孫がシートンヴィレッジ(ニューメキシコ)の上空から散骨。
●デニス・ホッパー(Dennis Hopper)Jesus Nazareno Cemetery,Ranchos de Taos,Taos County,New Mexico, USA 墓画像

《カリフォルニア》
●ドン・シーゲル(Donald "Don" Siegel 1912年10月26日 - 1991年4月20日)Cayucos-Morro Bay District Cemetery, Cayucos, San Luis Obispo County, California, USA Plot: Near office, next to wallramp
●スティーブ・ジョブズ(元アップルCEO)Alta Mesa Memorial Park,Palo Alto,Santa Clara County,California, USA リンク
●エリザベス・テイラー(Elizabeth Taylor)Forest Lawn Memorial Park (Glendale),Glendale,Los Angeles County,California, USA / Plot: Great Mausoleum, inside main entrance, next to Last Supper window display entrance. 墓画像
●ピーター・フォーク(Peter Falk)Westwood Memorial Park,Los Angeles,Los Angeles County,California, USA 墓画像

《ニューヨーク》
●シドニー・ルメット(Sidney Lumet) New Mount Carmel Cemetery,Glendale,Queens County,New York, USA リンク
●スコセッシ家 Scorsese, Martin [future burial site]    b. November 17, 1942 Moravian Cemetery, New Dorp, Richmond County, New York, USA

《ハワイ》
●ジェームズ・クック(James Cook, 1728年10月27日 - 1779年2月14日)Kealakekua Bay, Captain Cook, Hawaii County, Hawaii, USA
●チャールズ・リンドバーグ(Charles Augustus Lindbergh, 1902年2月4日 - 1974年8月26日)Palapala Ho'omau Church Cemetery, Kipahulu, Maui County, Hawaii, USA (マウイ島の秘境ハナの岬)
●立川談志…ハワイのハナウマ湾に少しだけ散骨。本墓は他にある。

《グアム》
●イエズス・バザ・デュエナス神父…グアム島の裏側、南部の稲田(イナラハン)村にある聖ヨセフ・セントジョセフカトリック教会の祭壇の真下 紹介ブログ

---------------------------------------------
《カナダ》
●アレクサンダー・グラハム・ベル(Alexander Graham Bell, 1847年3月3日 - 1922年8月2日)Beinn Breagh Estate, Baddeck, Nova Scotia, Canada※プリンス・エドワード島の近く
★ルーシー・モード・モンゴメリ(Lucy Maud Montgomery、1874年11月30日 - 1942年4月24日)Cavendish Community Cemetery, Cavendish, Prince Edward Island, Canada
★オスカー・ピーターソン(Oscar Peterson, 1925年8月15日-2007年12月23日)Saint Peter's Anglican Church Cemetery,Mississauga,Ontario, Canada 画像

《メキシコ》
●ディエゴ・リベラ(Diego Rivera、1886年12月8日 - 1957年11月24日)Panteon Civil de Dolores Mexico Distrito Federal, Mexico


★その他の地域

《インド》
●チャールズ=ミンガス (Charles Mingus 1979年1月5日) Cremated, Ashes scattered,  ガンジス川
●フランシスコ・ザビエル(Francisco de Xavier 1506年4月7日-1552年12月2日) ゴアのボム・ジェス教会。10年に1回公開。次回は2014年。当初は常に公開されていたが、信者の一人がザビエルの遺体の右足の指2本を噛み切る事件が起き、10年に1度となったらしい。右腕上膊部(上腕)はマカオ、耳と毛がリスボン、歯がボルト、胸骨の一部が東京に安置されている。画像

《スリランカ》
★アーサー・チャールズ・クラーク(Sir Arthur Charles Clarke、1917年12月16日 - 2008年3月19日)Colombo General Cemetery, Colombo, Sri Lanka

《豪州》
★ヒース・レジャー(Heath Andrew Ledger、1979年4月4日 - 2008年1月22日)Karrakatta Cemetery and Crematorium, Perth, Western Australia, Australia Plot: Ashes scattered at the site of his Grandparent's gravesite.
荒井注…ケアンズの海に散骨

《ニュージーランド》
●エドモンド=ヒラリー (Edmund Hillary 2008年1月11日)Ashes scattered in the Hauraki Gulf, New Zealand ハウラキ湾・オークランドの近く
●ブルース・レズリー・マクラーレン(Bruce Leslie McLaren 、1937年8月30日 - 1970年6月2日)Waikumete Cemetery & Crematorium,Auckland,Auckland Region, New Zealand 画像

《中国》
孔子
●諸葛孔明
●劉備
曹操

●周 恩来(Zhou Enlai)(しゅう おんらい、1898年3月5日-1976年1月8日)政敵に墓をぶっ壊れされることをおそれ灰は遺言で中国全土に空中散布された
●ノーマン・ベチューン(Henry Norman Bethune、白求恩、1890年3月4日-1939年11月12日)Mausoleum of Martyrs, Shih Cha Chuang, China
●孫 文(そん ぶん、ソン ウェン、簡体字:?文、繁体字:孫文、1866年11月12日(同治5年10月6日) - 1925年3月12日)Mausoleum Zhongshan Ling, Nanjing, China
●レスリー・チャン(張国栄、1956年9月12日-2003年4月1日) 香港〜沙田の寶福山:九廣東鐵(KCR)で「沙田」。改札を出て眼前の小高い山が寶福山。住所、沙田排頭街。沙田政府合署の隣り。 訪問ブログ

《韓国》
●李 舜臣(り・しゅんしん、朝鮮読み:イ・スンシン、1545年3月8日(明暦) - 1598年11月19日(明暦) ソウルの南100キロくらい
●金大中 国立ソウル顕忠院(銅雀区) 関連記事
●パク・ヨンハ(1977年8月12日 - 2010年6月30日) 盆唐メモリアルパーク(旧南ソウル公園墓地) 京畿道城南市・盆唐區・野塔洞6番地 行き方など

《台湾》
●蒋 介石 ピンイン:Ji?ng Jieshi、1887年10月31日 ? 1975年4月5日 桃園県にある大渓、慈湖陵寝 訪問ブログ
●八田與一(はった・よいち)台南の烏山頭ダムの横に八田技師の銅像とご夫妻のお墓
●モーナ・ルダオ 霧社の墓地 訪問ブログ こちらも
●テレサ・テン

《マカオ》
●フランシスコ・ザビエル(Francisco de Xavier 1506年4月7日-1552年12月2日)※右腕上膊部(上腕)を安置。本墓はインドのゴア。

《フィリピン》
●高山右近…ルソン島・マニラ近郊パコ駅前

《キューバ》
★アントニオ・ガデス(Antonio Gades 1936.11.16-2004.7.20)Panteon de los Heroes de la Revolucion Cubana Havana, Cuba Plot: Mausoleo del II Frente Oriental Frank Pais

《ブラジル》
●アントニオ・カルロス・ジョビン (Antonio Carlos Jobim, 1927年1月25日 - 1994年12月8日) Cemiterio Sao Joao Batista Botafogo, Rio de Janeiro, Brazil
●エイトル・ヴィラ=ロボス(Heitor Villa-Lobos 1887年3月5日 - 1959年11月17日)Cemiterio Sao Joao Batista Botafogo, Rio de Janeiro, Brazil
●アイルトン・セナ・ダ・シルバ(Ayrton Senna da Silva, 1960年3月21日 - 1994年5月1日)Cemiterio Morumbi, Sao Paulo, Brazil
●シュテファン・ツヴァイク(Stefan Zweig, 1881年11月28日 ウィーン - 1942年2月22日 ブラジル・ペトロポリス)Cemiterio Municipal de Petropolis Petropolis, Brazil

《アルゼンチン》
●アタウアルパ・ユパンキ(Atahualpa Yupanqui, 1908年1月31日 - 1992年5月23日)Cerro Colorado, Cordoba, Cordoba, Argentina Plot: Pie del Cerro Colorado
メンデルス・ソーサ

《ベネズエラ》
●シモン・ボリバル(Simon Bolivar、1783年7月24日 - 1830年12月17日)National Pantheon, Caracas, Venezuela

《モロッコ》
●ジャン・ジュネ(Jean Genet, 1910年12月19日 - 1986年4月15日)Larache Christian Cemetery, Larache, Morocco
●イヴ・サン=ローラン(Yves Saint-Laurent、1936年8月1日 - 2008年6月1日)モロッコ・マラケシュ(Marrakech)の自宅=マジョレル庭園(Majorelle Garden)に散骨 記事

《トルコ》
●ブルーノ・タウト(Bruno Julius Florian Taut、1880年5月4日-1938年12月24日)イスタンブール EDIRNE KAPI ブログ
聖ニコラス※サンタクロース…トルコ南部、デムレ近くの聖ニコラス教会

《イスラエル》
★オスカー・シンドラー(Oskar Schindler、1908年4月28日 - 1974年10月9日)Mount Zion Catholic Cemetery, Jerusalem, Israel
ラビン元首相

パレスチナ
●聖ヨセフ…ナブルス

《イラン》
●ウマル・ハイヤーム (Omar Khayyam、1048年5月18日? - 1131年12月4日)Omar Khayam Tomb, Nishapur, Iran
●アッバス・キアロスタミ

《シリア》
●サラディン…ダマスカス

《レバノン》
★エドワード・W・サイード(Edward Wadie Said, 1935年11月1日 - 2003年9月25日)Protestant Cemetery, Broummana, Lebanon ブルンマーナ

《南アフリカ》
●スティーヴ・ビコ (Stephen Bantu "Steve" Biko, 1946年12月18日−1977年9月12日) King William's Town Cemetery, South Africa
★ネルソン・マンデラ

《ガボン》(西アフリカ)
●バーソロミュー・ロバーツ(Bartholomew Roberts、1682年‐1722年2月10日)Body lost at sea, Body thrown overboard at Cape Lopez off the coast of Africa



●遺言で墓がない人(灰は海や空に撒かれた)

ヘンリー・フォンダ(海)、ケーリー・グラント、ジーン・ケリー、ビビアン・リー(湖)、アンソニー・パーキンス(海)、ジェリー・ガルシア(海)、ハーポ・マルクス、ヒッチコック(海)、ウィリアム・ホールデン(海)、ヘンリー・マンシーニ、B・ポッター(ピーター・ラビット)、ダーク・ボガード(仏の土)、H.G.ウェルズ(空)、アイザック・アシモフ(海)、ボブ・フォッシー(海)、ルイス・ブニュエル(海)、ヤッシャ・ハイフェッツ(海)、ジョン・スタージェス(海)、エド・ウッド(海)、イヴ・サン=ローラン(自宅)、クラウス・キンスキー(海)ロバート・アンスン・ハインライン(米西海岸に散骨

★遺灰が家族や友人に分けられ墓がない人

ポール・ニューマン(Paul Newman、本名:Paul Leonard Newman、1925年1月26日 - 2008年9月26日)
ジーン・ケリー(Gene Kelly,1912年8月23日 - 1996年2月2日)
クリストファー・リーヴ(Christopher Reeve, 1952年9月25日 - 2004年10月10日)
アンソニー・パーキンス(Anthony Perkins,1932年4月4日 - 1992年9月12日)散骨※旧居に撒かれた
チャールトン・ヘストン(Charlton Heston, 1924年10月4日 - 2008年4月5日)
ジョン・フランケンハイマー(John Frankenheimer、本名:John Michael Frankenheimer、1930年2月19日 - 2002年7月6日)
スタンリー・クレイマー(Stanley Kramer,1913年9月29日 - 2001年2月19日)
ロバート・アルトマン(Robert Altman, 1925年2月20日-2006年11月20日)
ルイ・マル(Louis Malle、1932年10月30日 - 1995年11月23日)
トニー・リチャードソン(Tony Richardson, 1928年6月5日 - 1991年11月14日)※ニューハンプシャー
ロバート・ワイズ(Robert Wise、本名:Robert Earl Wise、1914年9月10日 - 2005年9月14日)
ヘンリー・マンシーニ(Henry Mancini、1924年4月26日 - 1994年6月14日)
デクスター・ゴードン(Dexter Gordon、1923年2月27日-1990年4月25日)
コージー・パウエル(Cozy Powell、本名:Colin Flooks、1947年12月29日-1998年4月5日 )
シド=バレット (Syd Barrett 1946年1月6日)※Pink Floyd
ジョー・ストラマー(Joe Strummer, 1952年8月21日 - 2002年12月22日)
ロイ・リキテンスタイン(Roy Lichtenstein, 1923年10月27日 - 1997年9月29日)ヘアリボン
ブルーザー・ブロディ(Bruiser Brody)フランク・ドナルド・グーディッシュ(Frank  Goodish、1946年6月18日 - 1988年7月17日)
マタ・ハリ(Mata Hari、1876年8月7日 - 1917年10月15日)献体
レイチェル・コリー(Rachel Corrie/23歳でイスラエル軍に殺害された平和活動家の女性)火葬、遺灰は家族と友人に リンク
シド・バレット(Syd Barrett/Roger Keith Barrett) リンク
クリストファー・リーブ(Christopher Reeve) リンク
ジョー・ストラマー(Joe Strummer)「クラッシュ」のヴォーカル
シド・バレット(Syd Barrett)「ピンク・フロイド」の元リーダー

※自宅の庭に撒かれた…ジョン・エントウィッスル(John Alec Entwistle)
Ashes scattered on the grounds of his mansion Quarwood in Stow, Gloucestershire

★遺体そのものが行方不明

ディエゴ・ベラスケス(Diego Rodriguez de Silva y Velazquez, 1599年6月6日 - 1660年8月6日)Body lost or destroyed Plot: Madrid, Spain
バルトロメ・エステバン・ムリーリョ(Bartolome Esteban Perez Murillo、 1617年12月31日 - 1682年4月3日)Body lost or destroyed
ブッチ・キャシディ(Butch Cassidy、1866年4月13日 - 1908年11月6日?)Body lost or destroyed

エドウゥイン・ハッブル(Edwin Hubble)…遺体は所在不明。1953年9月28日、カリフォルニア州サンマリノにて他界(心不全)。
ハッブルは「葬儀をせず墓標のない墓に埋葬すべし」と希望し、夫人は生涯埋葬先を明かさなかった。



《墓所が不明の人物〜情報を求めています!》

墓所をご存知の方は管理人までメールを頂けると有難いです!ほんと、助かります!

★日本編 48名 ※海外

今村昌平(映画監督)
工藤栄一(映画監督)
今井正(映画監督)※祥雲寺から改葬
森田芳光(映画監督)
水野晴郎(映画評論家)
宮川一夫(映画カメラマン)

植木等(俳優)
フランキー堺(俳優)
川谷拓三(俳優)
児玉清(俳優)

今敏(アニメ監督)
出崎統(アニメ監督)
金田伊功(アニメーター)
小松原一男(アニメーター)
芦田豊雄(アニメーター)
椋尾篁(むくお たかむら/アニメ美術監督)
中村光毅(アニメ美術監督)スカイツリーが見える場所
富山敬(声優)
井上遙(声優)
塩沢兼人(声優)※告別式は中野区の宝泉寺
広川太一郎(声優)
滝口順平(声優)

横山光輝(漫画家)
小島剛夕(漫画家)
青木雄二(漫画家)
上村一夫(漫画家)
和田慎二(漫画家)
土田世紀(漫画家)
長新太(絵本作家)

山下毅雄(作曲家)
渡辺岳夫(作曲家)
早坂文雄(作曲家)
岩城宏之(指揮者)

小田実(作家)
中島らも(劇作家)※ウィキペディアには「夫人により散骨された」。場所の情報を求む。

三沢光晴(プロレスラー)
成田亨(デザイナー)
筑紫哲也(ジャーナリスト)※埼玉・所沢市の狭山湖畔霊園「筑紫家の墓」「無量院釋哲也 平成二十年十一月七日没 筑紫哲也 行年七十三歳」
小尻知博(ジャーナリスト)
横井軍平(ゲーム開発)
荒畑寒村(社会運動家)※冨士霊園からどこに改葬されたのか不明。
小磯良平(画家)
高田渡(フォークシンガー)
奥崎謙三(反戦元日本兵)


★海外編 76名


●墓の正確な場所が不明(情報募集中!)残り64人 ※Special Thanks…ヨコヤマさん、サルカワさん、コサカさん。御協力有難うございました!

★ポール・チェンバース(Paul Laurence Dunbar Chambers, Jr., 1935年4月22日 - 1969年1月4日)
★リー・モーガン (Edward Lee Morgan, 1938年7月10日 - 1972年2月19日) 墓参者の動画を発見!だがしかし、場所が不明(涙)
★★フレッド・ジンネマン(Fred Zinnemann、1907年4月29日 - 1997年3月14日)ジュリア、ジャッカルの日、わが命つきるとも
★バド・パウエル(Bud Powell 本名:Earl Rudolph "Bud" Powell, 1924年9月27日 - 1966年7月31日) ※葬儀の行われた教会は把握→Church of St. Charles Borromeo on W. 141 St. in Harlem
★ジョルジュ・ジャック・ダントン(フランス語:Georges Jacques Danton, 1759年10月26日 - 1794年4月5日)
★レフ・セルゲーエヴィチ・テルミン(Lev Sergeyevich Termen, 1896年8月15日 サンクトペテルブルク ? 1993年11月3日)
ロイ・シャイダー(Roy Scheider, 1932年11月10日 - 2008年2月10日)Unknown
レオ・レオニ(Leo Lionni、1910年5月5日 - 1999年10月11日)
カール・ヤスパース(Karl Theodor Jaspers、1883年2月23日 オルデンブルク、ドイツ - 1969年2月26日 バーゼル、スイス)
コレッジョ(Antonio Allegri da Correggio, 1489年頃 - 1534年)
ラ・ロシュフコー(ラ・ロシュフコー公爵フランソワ6世(Francois VI, duc de La Rochefoucauld), 1613年9月15日-1680年3月16日または17日)
ジョルジュ・ド・ラ・トゥール(Georges de La Tour,1593年3月19日 - 1652年1月30日)
ニーノ・ロータ(Nino Rota、1911年12月3日 - 1979年4月10日)
サンダンス・キッド(The Sundance Kid, 1867年? - 1908年11月6日?)
サタジット・レイ(Satyajit Ray, 1921年5月2日 - 1992年4月23日)
アンヌ・ルイーズ・ジェルメーヌ・ド・スタール(Anne Louise Germaine de Stael,1766年4月22日 - 1817年7月14日)
モーリス・ポリドール・マリ・ベルナール・メーテルリンク伯(Count Maurice Polydore Marie Bernard Maeterlinck, 1862年8月29日 - 1949年5月6日)
クラウス・テンシュテット(Klaus Tennstedt, 1926年6月6日 - 1998年1月11日)
アレッサンドロ・マルチェッロ(またはマルチェルロとも、Alessandro Marcello, 1669年8月24日 - 1747年6月19日)
ジョーダン・クローネンウェス(Jordan Cronenweth、1935年2月20日 - 1996年11月29日)ブレード・ランナー
フレディ・ヤング(Freddie Young, 1902年10月9日 - 1998年12月1日)ロレンス
スヴェン・ニクヴィスト(Sven Nykvist、1922年12月3日 - 2006年9月20日)Unknown サクリファイス、鏡の中にある如く
ワンダ・ランドフスカ(Wanda Landowska, 1879年7月5日:ワルシャワ - 1959年8月16日:コネチカット州レイクヴィル)
ルイス・フロイス(Luis Frois, 1532年 - 1597年7月8日)
フェルディナント・バイエル(Ferdinand Beyer, 1803年7月25日 - 1863年5月14日)
ジョン・シュレシンジャー(John Schlesinger、本名:John Richard Schlesinger、CBE, 1926年2月16日 - 2003年7月25日)
ルートヴィヒ・アウグスト・テオドール・ベック(Ludwig August Theodor Beck, 1880年6月29日‐1944年7月21日)ヒトラー暗殺
ヴィクトル・ハルトマン(Viktor Alexandrovich Hartmann,  1834年5月5日 - 1873年8月4日 モスクワ近郊カレイェヴォ)
エミリアーノ・サパタ・サラサール(Emiliano Zapata Salazar, 1879年8月8日 - 1919年4月10日)
エリオ・グレイシー(Helio Gracie、1913年10月1日 - 2009年1月29日)
聖母マリアthe Virgin Mary Unknown
ハンス・アクセル・フォン・フェルセン(Hans Axel dy von Fersen, 1755年9月4日 - 1810年6月20日)
ハンス・アウグスト・レイ(Hans Augusto Rey, 1898年9月16日 - 1977年8月26日)ひとまねこざる
アート・ブレイキー(Art Blakey, 1919年10月11日 - 1990年10月16日)Cremated
マイケル・クライトン(Michael John Crichton、1942年10月23日 - 2008年11月4日)Unknown
マル・ウォルドロン(Mal Waldron 1926年8月16日-2002年12月2日)ピアニスト
チンギス・カン?inggis Qan, ?inggis Qa'an(1162年頃? - 1227年8月18日)
アルフレッド・リード(Alfred Reed, 1921年1月25日 - 2005年9月17日)
--------------------
2012.5.12追加
2011
ジョン・バリー(作曲家)
ワンガリ・マータイ(思想家)
2010
アーサー・ペン(映画監督)
サリンジャー(作家)
2009
モーリス・ジャール(作曲家)
2007
カール・ゴッチ(格闘家)
アーロン・ルッソ(映画監督)
2006
ポール・モーリア(作曲家)
2003
エリア・カザン(映画監督)
2002
ジョージ・ロイ・ヒル(映画監督)



●散骨地不明(撒いた場所の情報求む)

アイザック・アシモフ(Isaac Asimov, 1920年1月2日 - 1992年4月6日) アメリカのどっかの海に散骨
ソウル・バス(Saul Bass、1920年5月8日 - 1996年4月25日)海に散骨
ボブ・フォッシー(Bob Fosse, 1927年6月23日 - 1987年9月23日)海に散骨
コンラッド・L・ホール(Conrad L. Hall, 1926年6月21日 - 2003年1月4日)海に散骨※明日に向って撃て!
ロバート・ミッチャム(Robert Mitchum、本名:Robert Charles Durman Mitchum、1917年8月6日 - 1997年7月1日)海に散骨
ヤッシャ・ハイフェッツ: Jascha Heifetzas 1901年2月2日 - 1987年12月10日)海に散骨
サー・アルフレッド・ジョウゼフ・ヒッチコック(Sir Alfred Joseph Hitchcock, KBE, 1899年8月13日-1980年4月29日)散骨
ヘンリー・フォンダ(Henry Fonda、1905年5月16日 - 1982年8月12日)散骨
ジョン・スタージェス(John Sturges, 1911年1月3日 - 1992年8月18日)散骨 ※「大脱走」
エド・ウッド(Ed Wood、全綴りはEdward Davis Wood, Junior、エドワード・D・ウッド・Jr、1924年10月10日 - 1978年12月10日)散骨

クラウス・キンスキー(Klaus Kinski、本名:Nikolaus Karl Gunther Nakszy?ski、1926年10月18日-1991年11月23日)どっかの海に散骨
ルイス・ブニュエル(Luis Bunuel, 1900年2月22日 - 1983年7月29日)散骨




【 あと少しなのに…! 】

★キリコ(イタリア、ローマ)2005


僕は巡礼失敗!墓に行けた方はぜひ様子をお聞かせ下さい!m(_ _)m










グハーッ、教会まで行ったものの日曜ミサ
の最中でお墓を探す状況ではなかった!
教会の窓にはキリコのポスターやサイン。
めっさ“ココに墓あり”って感じなのに…残念!
このサン・フランチェスコ・ア・リーパ教会は、ベルリーニ
の傑作彫刻「福者ルドヴィカ・アルベルトーニ」で有名





●アイウエオ順/海外編の目次へ

●アイウエオ順/日本編の目次へ

●ジャンル別検索の目次へ



墓(日)、grave(英)、tombe(仏)、grab(独)、tomba(伊)、tumba(西)、sepultura(ポル)
墓地(日)、cemetery(英)、cimetiere(仏)、friedhof(独)、cimitero(伊)、cementerio(西)、cemiterio(ポ)

headstone 墓石
cenotaph 記念碑
Crypt 地下室
unconfirmed 未確認
in dispute 論争中
Alleged 主張された



【最新ランク】 DVDトップ100 本のベストセラー100 音楽CDトップ100 玩具のトップ100/(GAME)






愛と狂気のメインページにGO!!














雲と草