Illustration暗黒地獄名言ベスト50Illustration


(注)善良なる全ての読者の皆様へ

当コーナーは極上のブラック・ユーモアを楽しむ為の“お遊び企画”です。人生に対する僕のスタンスは
あくまでもポジティブ名言を集めた『魂の救命ロープ・人生の名言101』の側にあるので、それを大前提と
して以下の劇薬を御満喫下さい(とはいえ、これを作っている時はけっこう無我夢中だった気も…汗)。



《EXIT》緊急脱出用非常口(TOPページへ)




1.「あんたは動物よ!」「動物より悪い…人間だ!人間だ!!」
(映画『暴走機関車』)※脚本は黒澤明


2.「明日は、明日こそは」と人は人生を慰める。この「明日」が彼を墓場に送り込むその日まで
(ツルゲーネフ)作家


3.人間のこの巨大な渦(うず)の中にいる時くらい、深く孤独地獄を味わったことはない
(ファーブル)昆虫学者
&親しき仲にも演技あり(不明)
&不幸な人間にとって、死とは無期懲役の減刑である(アレクサンダー・チェイス)

4.ライオンの雄にはたてがみがあり、孔雀には豪勢な羽があるが、人間の男には三つボタンの背広しかない(サーヴァー)作家
&恋をする男は自分の能力以上に愛されたいと願っている人間である。それがあらゆる恋をする男を滑稽に見せる理由である(シャンフォール)批評家
&男は自分の手の届かない所へ去った女の心と体に、手が届かないという理由でひたすら焦がれる(大岡昇平)作家
&愚かな女は見かけほど愚かではない。愚かな男は実際その通りであるが
(マルセル・アシャール)劇作家


5. 女。条件さえ整えば連中はなんだってする。それが心配だ(映画『レイジング・ブル』)
&女性が弱いというのは嘘である。世の中に何が強いと言って、無神経な事ほど強いことはない(亀井勝一郎)文芸評論家


6.守ってあげたい異性なんか、その内うっとうしくなるだけだ(一条ゆかり)漫画家


7.死んだらとりあえず部屋代を払わんでいい(モーム)作家


8.結婚した方がいいのか、それともしない方がいいのかと問われるならば、私はどちらにしても後悔するだろうと答える(ソクラテス)哲学者
&君が良い妻を持てば幸福者になるだろうし、悪い妻を持てば哲学者になるであろう
(ソクラテス)…哲学者
&男というものはいつもそうだが、我が家から離れている時が一番陽気なものだ(シェイクスピア)


9.結婚は判断力の欠如、離婚は忍耐力の欠如、再婚は記憶力の欠如
(アルマン・サラクルー)劇作家
&もっとも危険な食べ物はウェディングケーキである(アメリカの諺)
&結婚とはその主人公が第一章で死んでしまうところの小説である(不明)
&結婚とは、偶然の結果を長続きさせようとする、成功の見込みのない企てです。結婚はすべて危険です(アインシュタイン)科学者
&結婚をしばしば宝くじにたとえるが、それは誤りだ。宝くじなら当たることもあるのだから
(バーナード・ショウ)劇作家
&女性は好きだが、理解しようとすると破滅する(チャップリン)


10.男はどの女とでも幸福になれるものだ、その女を愛していない限り(ワイルド)作家


11.彼女はただの“穴”だ(ガンズ&ローゼズ)ロックバンド
&彼なんかただの“棒”よ(上の言葉への返句、友人から)


12.「この世から未来永劫消えないものは二つだけ--『宇宙』と『人間の愚行』だ。ただ、宇宙の
ほうは断言できない」(アインシュタイン)科学者
&一人を殺せば殺人者だが、百万人を殺せば英雄だ。殺人は数によって神聖化させられる
(チャップリン)※映画『殺人狂時代』から

【ヒトラーの大衆扇動術】
・ 大衆は愚か者である。
・ 同じ嘘は繰り返し何度も伝えよ。
・ 共通の敵を作り大衆を団結させよ。
・ 敵の悪を拡大して伝え大衆を怒らせろ。
・ 人は小さな嘘より、大きな嘘に騙される。
・ 大衆を熱狂させたまま置け。考える間を与えるな。
・ 利口な人の理性ではなく、愚か者の感情に訴えろ。
・ 貧乏な者、病んでいる者、困窮している者ほど騙しやすい。
・ 都合の悪い情報は一切与えるな。都合の良い情報は拡大して伝えよ。
・ 宣伝を総合芸術に仕立て上げろ。大衆の視覚聴覚を刺激して感性で圧倒しろ。


13.自分を哀れむという贅沢がなければ、人生なんていうものは耐えられない場合がかなりあると私は思う(ギッシング)作家


14.この世で一番重い物体は、もう愛していない相手の体である(ヴォーヴナグル)著述家


15.「あなたが一番影響を受けた本はなんですか」「銀行の預金通帳だよ」
(バーナード・ショー)劇作家
&もの言わぬ宝石の方が生きた人間の言葉よりもとかく女心を動かすものだ(シェイクスピア)


16.アダムはリンゴが欲しかったから食べたのではなく、禁じられていたからこそ食べたのだ
(マーク・トゥエーン)作家※トム・ソーヤの!


17.人間のみがこの世で苦しんでいるので、笑いを発明せざるを得なかったのだ
(ニーチェ)哲学者
&私が孤独である時、私は最も孤独ではない(キケロ)哲学者


18.人生には2つの悲劇がある。一つは心の願いが達せられない事。もう一つはそれが達せられる事(バーナード・ショウ)劇作家


19.一切が終わったら遠ざかることだ。神、あるいは女から(カミュ)作家


20.親であるという事は一つの重要な職業だ。しかしいまだかつて子供の為に、この職業の適性検査が行われた事はない(バーナード・ショウ)劇作家
&「母さんが一番よく知っている」こうした母の態度こそ若い娘を半狂乱にさせやすいものだ
(R・カール)社会学者


21.何という世の中だ。狂人が恥を知れと叫ばねばならんとは!(A・タルコフスキー)映画監督
&人間は地球の皮膚病なり(ニーチェ)哲学者
&希望を持って生きねばならぬ、という価値観は捨てた方がいいし本当はこの世は生きるに値しない。でも子供に向かってそんなことは言えないので「とりあえず生きてみて下さい」と言うのが私の本音です(宮崎駿)アニメ監督


22.(ピクニックをする)彼らは外へ出て、大地の美しさを喜び、牧草地を踏みにじり、ついにはたくさんの花や枝をもぎ取り、すぐまた投げ捨てるか、家でそれがしおれるのを眺めるかする
(ヘッセ)作家

&(菜食主義の)私には動物の死体を食べるような趣味はない(バーナード・ショー)作家


23.神様が時間を少ししか下さらず、一日に僅か24時間しか割り振ってくださらなかったもんだから、悔い改めることはおろか、十分に眠る暇もありゃしない(ドストエフスキー)作家


24.黙って泣く子供のすすり泣きは、怒り狂った強い男のそれよりも、もっと深い呪いである
(エリザベス・ブラウニング)女流詩人


25.招かれざる客は、立ち去る時一番歓迎される(シェイクスピア)
&「クソのテメェにはクソの臭さが分かるめぇ!」(映画『隠し砦の三悪人』)


26.お前は罪びとなのだと言われるほど、人間の虚栄心を満足させるものはない
(オスカー・ワイルド)作家
&バッカス(酒神)はネプチュ−ン(海神)よりもずっとよけいに人間を溺死させた
(ガリバルジー)軍人


27.誰からも愛されないのは大きな苦痛だ。だが、誰をも愛することができないのは生の中の死だ(オットー・ライクスナー)


28.貴様たち女は神々から授かった顔があるのに、それを化粧粉で塗りたくって全然別物の
お面を作り上げる!(シェイクスピア)
&肉体にだけピッタリした着物を着せるよりも、むしろ良心にピッタリした衣をまとわせるがよい
(トルストイ)作家
&船のロープをむりやり針の穴に通すのは、女性を黙らせることほど難しくない
(コッツェブー)劇作家
&恋をするという事は、普通の娘を女神と間違うことにすぎない(メンケン)評論家
&女とは驚くべき存在だ。なにも考えていないか、別の事を考えているか、そのどちらかだ
(デュマ)作家

29.一人でいる時、女たちがどんなふうに時間を潰すものか、もしそれを男たちが知ったとしたら、男たちはけっして結婚なんかしないだろう(O・ヘンリー)作家
&女の欠点を知ろうとする者は、彼女の女友達の前で彼女を誉めたたえてみればよい
(フランクリン)科学者


30.恋愛とは女が男を追いかける事に他ならない。女の方はじっとしているのだから女は男を待っているかのように見えるが、それはクモが無邪気なハエを網の方へひきつけるのと同じやり方なのだ(バーナード・ショウ)劇作家


31.世に最も輝きて最も脆(もろ)きもの2つあり。1つは陶器、1つは女の顔
(スウィフト)作家※ガリバーの!


32.「男なんてガムと同じ。すぐに味がなくなる」(ドラマ『アリー・マイ・ラブ』)


33.あなたがもし孤独を恐れるならば結婚すべきではない(チェーホフ)作家
&結婚前の女と結婚後の女は同じ女ではない(夏目漱石)


34.女は計算が大好きだ。自分の年齢を2で割り、自分のドレスの値段を倍にし、夫の給料を
3倍に言い、一番の女友達の年齢にいつも五足すのである(マルセル・アシャール)劇作家
&美女と醜女は知性を認められることを欲し、そのどちらでもない女性は美貌を認められた
がるものだ(チェスタフィールド)政治家


35.男は妻や愛人を嫌いだすと逃げようとする。だが、女は憎む男に報復しようと手許に抑えておきたがる(ボーヴォワール)思想家※女性です
&嫉妬は必ず恋と共に生まれる。だが必ずしも恋と共に死なない(ラ・ロシュフコー)思想家


36.今の女性は個性がない、深みがない、批判はあっても答えがない、独創性に乏しく模倣
ばかり。さらに無責任で自重を知らず、お上品ぶっていながら気品がない(太宰治)
※そっくりそのまま男性に当てはまる言葉も、この暗黒名言集には多いです。


37.私は結婚しなかった。私は50歳の時に結婚を考えた事があるが、その時私の意中にあった女性は考えたいからしばらく時間をくれといった。その為私も同様に考え直す時間を持ち、結局
結婚を止めてしまった(フォントネル)思想家
&40歳を過ぎると男は自分の習慣と結婚してしまう(メレディス)作家


38.デカパイなんてただの発達した乳腺だ。単なる脂肪に過ぎない。乳なら牛にだってついている(映画『バーディ』)


39.男が女を愛する第一の条件は、その女が自分の気に入るかどうかという事である。ところが女にあってはもう一つの条件がいる。それは自分の選択が他人に気に入るかどうかということである(ロマンヴィル)
&男同士は本来お互いに無関心なものであるが、女というものは生まれつき敵同士である
(ショーペンハウエル)哲学者


40.欲するものがすべて手に入りつつある時は警戒せよ。肥えていく豚は幸運なのではない
(ジョーエル・チャンドラー・ハリス)作家


41.諸君が諸君に対して関心を持っているのと同じように、他人が諸君の事にそれほど関心を
持っているなどと決して思うな(ラッセル)哲学者


42.立派な信念と公平さと誠実さを持つ人物を口を極めて賛美することは、人間一般に対する
不信を表明しているのと全く同じだ(ラ・ブリュイエール)思想家


43.人々はお金で貴いものは買えないという。そういう決まり文句こそ、貧乏を経験した事のない何よりの証拠なのだ(ギッシング)作家


44.生命と引き換えに金銭を欲しがるのは強盗であるが、女はその両方とも欲しがる
(バトラー)作家
&この地上には男性だけがその費用を引き受けるにしては、あまりに美人が多過ぎる
(リガリエン)
&美人は命を絶つ斧(井原西鶴)


45.真っ直ぐ立って歩くとか、9ヶ月で生まれるからというだけの理由で、そこいらを走り回っている2本足全部を人間だなどと言うつもりはない(ヘッセ)作家

46.私が女より男の方が好きなのは彼らが男であるからではない。彼らが女でないからである(スウェーデン女王クリスチーヌ)


47.美的にも、知的にも、そして論理的にも自分ほど進んでいない世の中を忌む(夏目漱石)
&この世に人間ほど凶悪な動物はいない。狼は共食いをしないが、人間は人間を生きながらにして丸飲みにする(ガルシン)作家


48.女に忘れられたら男だって意地になる。そういう女を忘れる為に出来るだけの手は打って
みせる。それでもうまく行かなければ、せめて忘れた“ふり”をする(モリエール)劇作家
&女性は男、特に仁徳を求めようとする者にとっては一番の修行の邪魔である。なぜなら女性はすぐに感情に訴え、その感情には並大抵の修行では打ち勝てないからである(孔子)
&美人が通りを歩くことは、ペストがはやるよりももっとひどい害だ(セルバンテス)作家


49.不幸というものは不思議なものだ。我々がそれについて話すと、段々不幸が激しくなる
(ベートーヴェン)


50.あきらめを十分に用意することこそ、人生の旅支度をする際には何よりも重要だ
(ショーペンハウエル)哲学者
&何事も期待せぬ事。それが肝心(吉田兼好)歌人


※アチャ〜、こんな兼好法師の言葉で終わっちゃっていいのだろ〜か!?


(注)麗しき女性の皆様へ

これを読んでも怒ることなく、むしろ古代ギリシアの2500年前からいかに男が進歩してないかを
笑ってやって下さい。女性に関する激烈な言葉が多いのは、女性が感情の生き物だからでしょう。
男性心理学の参考にして下さいませ。


★人生の名言101(パート1)

★人生の名言101(パート2)


【最新ランク】 DVDトップ100 本のベストセラー100 音楽CDトップ100 玩具のトップ100/(GAME)




愛と狂気のメインページにGO!!





オヌシは 番目の旅人でござる